FC2ブログ
08 月<< 2018年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
  【更新】   ひとりじゃー!ドキドキできな~~い!  21greydoggie.gif 
 


日曜日です
5時でも暗い・・・秋だよな

昨日は雨


知合いの半ちゃんに
突発の2泊のキャンプツー誘われたけど
連休適当に予定あったから断った・・・
行きたかったな~

でも休み続くからライダーくん
バイク乗らないとだよ
予定の合間をぬって朝早く&帰り早く
今日の相棒はXTZ125
原チャリ2で充分だよね
てか原チャリ2が楽しい

気温20℃
徘徊場所は埼玉小川町から東秩父あたり
青梅街道から所沢街道
所沢から入間のバイパス
飯能から国道299
って、いつもの道だーね笑

いつものコンビニ
イートインで朝食
可もなく不可もなく笑

*

でも秩父へは抜けず
吾野から右へ登り顔振り峠

*
おっ、ちょっと雲海笑
尾根伝いに走り白石峠へ
あっ、道、間違えた汗
黒山三滝へ下った
越生から都幾川、県道172にて白石峠へ

飯能から気温はいつもの様に下がる
ヤバイよな夏のコスチュームで来ちまった
ノラりクラりの林道を走り
自転車野郎いっぱい走ってる
なんとか白石峠に出た
落ち着く~寒い~っ

白石バス停へって看板が気になる
多分、林道栗山七重線だと思う
登山道だけど無理したらバイクで行けそー
でも車両通行止めの看板も気になる
やーめた!

定峰峠へ出て東秩父を下る
麓の長慶寺辺りから林道萩平笠山線
グングン標高を上げる
あれ舗装路か
笠山を回り込んだあたりに脇道ダート発見
通行止め看板ないし行ってみるく

*

おぉー、ダダダダダ・・・
イイね~ダート
ガリガリ走り、わー、きゃーとメットの中!笑
山間を抜けて、ココはどこ?

道の駅・和紙の里ひがしちちぶに出ました
7or8キロの(ダート)林道だった
先を急ぎ小川町の道の駅
時間は10:00
すっかり様変わりしちまった

販売機の前の喫煙所は撤去
悲し過ぎるやろー

小川町から都幾川町へ
日帰り温泉入ってく?自問自答
だねーっ!
5キロ走って都幾川温泉・四季彩館
3時間820円←がめついナ~
ゆっくり温泉を堪能し温まったー

*

*

しかーし腹へったなー
朝コンビニで買ったランチ
どこで食べよーかな
山奥がいいな~
地図見て弓立山?
ココでいいや

くねくね登って、入れんのかーい、山頂いけんのかーい

手前でランチ支度


前の会社の送別でいただいたヘリノックスの折りたたみイス
高い小さい便利なソトのホップアップソロテーブル
湯を沸かしてカップラーメン
おにぎり&ゆで卵
ご馳走っす
やっぱ何度食べても外の空気と一緒に食べると美味しいので・・・
ふ~

*

*

さ、腹も満たされたので帰りますか
越生から宮沢湖脇を通って飯能、飯能からはバイパス所沢
日中は道混んでるよな
ガソリン720円←やっすいツーリングですねー

*
*
*

スポンサーサイト

カブの排気の抜けを良くしようと
思い切ってマフラー交換

Webで調べるとたーくさん出てる
ハンターカブ仕様、キャプトン仕様、アップタイプ
どれがいいんだろう?
誰も選ばないようなタイプ
よし!これだ!
メイドイン日本のワンオフのRPM

アンダーガード、マルチキャリアに干渉しないか心配だったが
何とかクリアー
サイドケースの干渉も気になる

以前、フロントブレーキアームをアルミに替えたから
リアのブレーキアームもアルミにしよう、そうしよう

まず初めに取り組んだのは
ゴムステップ→オフロードのステップ(ペグ)
オフロードステップとしては
XR100、CRF100用のペグがある
かなり加工しないと
取り替えられないらしい
これかとポチッと・・・
オールステンレス製
加工しようとしたがステンレスに歯が立たない
あきらめて・・・また、ポチッと
今度はアルミ製←加工しやすい
金ノコとヤスリで切ったり削ったり1時間
ふ~ボクにも出来た!
なんか、いかにも・・・になった

*

さーて旅に出たらドリンク
ドリンクフォルダーは適当にネジ選んで固定した

サイドケースを持って来て設置
おお、ギリクリアー
良かったーマフラーの角度だと
走りながらサイドケース溶かすかなと・・・
案ずるが産むが易しだーね

*

これで旅にもダートにも出掛けられるね

ただし気持ちが乗ればの話し

*

*

*

  • このエントリーのカテゴリ : バイク

仲間が迎えに来たのが9:00
白のワンボックスカーが家に横付け
おはよーと車は練馬の住宅地を抜けて大泉
外環から東北道
羽生パーキングで飲み物で喉をうるおし
バビューンと栃木インター

栃木インターから目的地の…
11:00「岩保の流しそうめん」
ココが集合場所
軽く後続の2人に30分遅刻され
なんとか席を確保してランチ
(えっ、何、何、見たことない車
…トヨタのオーリス?)

キターっ流しそうめん
こ、コレが栃木式なのか笑

流しそうめん5人前
から揚げ2人前、イカの丸焼き2人前
4人は、おとこ前←笑

目の前には流れるプールの縮小版
おもちゃの流しそうめんを巨大化
水の勢いは脇のバルブを開け閉めして調整
おばちゃんが来て
なんとザルから5人前のそうめんを
ざばーんと投げ込む
そうめんはバラバラになり勝手に回り出す
は、は、速い!
4人の男が一斉にハシを立て
そうめんをすくい食らいつく


ん~ん、美味しいとかの味わいもなく次々食らう
丸焼きのイカはあっとゆう間に無くなり
使い込んだ油で揚げたから揚げは山を崩さない
きちいいなーこのから揚げ
全員グロスを塗った艶やかな唇

ひとり2000円
かなり混んできた店をあとに
流れだけと満腹感を堪能して店をあとにした

次は、栃木駅近くの「岩下の新生姜ミュージアム」
オラは以前バイクで訪れたので
今回は3人のリアクション拝見

入場は氏名、住所を記入するだけ
ココからは画像で判断して下さいね





✱            
    


フーって感じで退場し
日帰り温泉「湯楽の湯」へ


駐車場は満車に近い
820円を奪われ入浴タイム
湯船は内、外と数多い
露天風呂を堪能と癒し
1人は寝っ転がる寝湯で
口開けて爆睡

休憩室で待ってたが
かなり遅れて寝ぼけ顔で現れた
飲み物とかき氷
体を冷まし、退浴

こんなアイス←映~~

宇都宮市街へ向かう
1台は北関東自動車道、もう1台は下道
宿に着いた時間はたいして変わらない
5:00に宿から宇都宮の駅前へ

地元宇都宮の1人が合流
5人で餃子フェス
ビールでキャンパーい!
店の20種類のギョーザメニューのほとんどを注文
定番、水餃子、スープ餃子は大人気
軽く100個は注文して平らげた


く、く、苦しい
く、く、臭い
ニンニク全開!
満腹、満腹!
夜8:00散歩しましょう
宇都宮駅近くの後から合流した仲間の働く事務所へ
あれっ事務所…電気ついてる
構わず事務所へ侵入

ひとり残業中
こんばんはーっ金目のものを物色笑
仕事の邪魔になるので即退散

駅に戻りはなの舞
キャンパーい!
酒とザクッときゅうり食べて
ひとり700円笑

コンビニでブレスケアとミンティア
お口スッキリ!

ココからは怒涛の大人の時間
ん~ん、自分的には記載できる内容なんだけど
個人差があるので…想像
あっ、地元の仲間がひとり合流したんだ汗
変態野郎がMAX7名…笑

オラがラーメン食べて
宿に戻ったのは日付が変わった頃
何人かは深夜2時前ぐらいかな
ま、宇都宮の夜は楽しいって事で

朝、7:00、モーニング
誰にも会わずにひとりバイキング
奴らはまだ、寝てるよな

宿の前で記念写真を撮って…9:00現地解散
宇都宮の空はどんより
雨もパラパラ…
帰るには良い天気だ

東北道、雨が降ったりやんだり激しくなったりと…
秋の訪れを感じた
みなさんお疲れ様でした
&ありがとうございました┏○ペコッリ!

  • このエントリーのカテゴリ : 地域

おはよぉーございます┏○ペコッリ!

朝4:30出発…残暑厳しいね~
青梅街道を時速70キロ
でも車に追い越される
この時間の青梅街道は
直線のサーキットだね

国道16号
横田基地を脇に見て福生には5:30
駅前を抜けて郊外へ
日差しを背中に受け
バックミラーが眩しい
奥多摩の山が見える頃、
気温は2℃程度下がる

コンビニ←イートインがない
ベンチはチャリンコ野郎に占領されている
仕方ないスタンディングおにぎり
とりあえず胃袋へ詰めとけ

五日市駅手前
「鹿野(ろくや)大仏」東京・日の出町「宝光寺」にあります
げっ、拝観は9:00から…
て、て、て、まだ6:00だよ泣

仕方ないこの近辺で時間つぶすか
と、
あきる野市からの五日市へ
秋川渓谷を進む
涼しいね~←でも東京だから
奥多摩周遊側へ行かず
檜原村へ


「払沢の滝」
車両侵入禁止ってなってないから
小さい丸太越えを何回か繰り返し行ける所まで
ん~んチップが引き詰めてあるし
どう見ても遊歩道だろっ
良心がとがめて適当に駐車

わざとらしい歩行は…カメラオートだから

森林浴だす

クマがいてもおかしくないそこから約10分歩き滝へ
森林浴とマイナスイオン浴
浴ばっちゃダメだよ笑
いつ来ても立派な滝だよな
そして何より涼しい

マイナスイオンくださーい!

充分森と滝を堪能しバイクに戻る
いや~山はえーなー
涼しくて仕方ない
ココはでも東京だから…

このまま五日市へ戻って大仏開園には早い
この尾根を走るとどこ行くんだろう
ナビには抜けられないと…構わず走る小岩へと看板


標高は上がる上がる
ある頂に出た峰の茶屋と店はあるが閉鎖中
眺めが良いな~
で、どこなんだ?


檜原村の山の中には間違いない
行けるところまで行き小岩に出た
これ県道だな
水根本宿線って県道205号から倉掛
まだ先はある
倉掛林道入口って、
ダートだしそそられるな~
行っちゃえ!
いきなりガレ場かよ
きゃきゃ言いながらダート林道を抜ける
1キロあまりのダートと先へ続く林道
構わずさきへ先へ

ダン!檜原街道(奥多摩湖周遊)へ出た
都民の森手前あたりだな
よーし、五日市へ戻るか



⬆️この真ん中の尾根をあちこち走りました

檜原街道でリッターバイク2台に一気に抜かれた笑

そりゃーそーだよな

9:30に塩澤山宝光寺に到着
駐車場200円
おぢさん高いよ!
大仏の膝元までバイクで行っていい?
ダメだよオラが住職に怒られちまうよ笑
じゃあ参道ギリギリに邪魔にならないように駐車しなよ
サンキュー!

この辺走り回りました

あっ居た!大仏ーっ!

日除け何もなし

でも魔除にはなるのか!?

なんて凛々しいんだ

後ろの雲も一役かうね

大仏からの目線

入口脇に駐車して参道を7分程度歩く

滝のような汗汗汗
ふ~着いた着いた
大仏デかーい!
確か鎌倉の大仏より大きいんだよな
いやー立派だな~
五日市の街、あきる野市を眺める高台に位置
景色最高だ…しかーし暑すぎるやろ
3組しか会わないから知名度無いんだろうな~

戻り道…涼しげだけど汗ぐっしょり

さっ、帰ろ!テクテク歩いてバイクにまたがり
次は、羽村から瑞穂を抜けて郊外へ

ダート入口です

瑞穂の六道山公園
ここからは狭山湖の北側を走る
ダートだけど
マウンテンバイクや散歩の人に気をつけて走る
ダート距離にして約3キロ
森の中を走るフラットダート
ご機嫌だぜ!

こんな感じで走ってるんですけど

涼しいそうだけど…暑いーっ!

狭山湖を縦断し東大和へ
11:00青梅街道に出た
下界は暑い暑い、どないやねん!?
東大和の山田うどん
腹減ったので野菜炒め定食
ガッツリ食べてゲップり
青梅街道を走り帰宅

山芋苦手なんだよな~

※昨日、装備したパワーバルブ

エンジンブレーキが滑らかになり
乗りやすくなった
たったコレだけの装置なのに
走りが変わった
効果大だね

先々週から調子悪かったアクセルワイヤー
通販でたまたま見つけたので
コレも昨日取り替えた
アクセル絶好調
やっぱ自分でイジるのが一番だネ

※スタンドワイドかも林道やダートで駐車する時に安心してスタンドを出せる
めでたしめでたし笑

8/19←バイクの日
バイクに関わってるなら行動しないとだよ

まずは
朝から昨日の林道で
泥んこになったXTZをジャブ洗い
ついでにスタンドを改良
ドリルで穴あけ単車屋さんのワイドスタンドを取付け
これでぬかるみは安心だ

次にクロスカブのプラグを
イリジウムのプラグへ交換
合わせて武川のプラグコイル+プラグコードを変更
これで高回転も効率よく点火してくれるはず(^ ^)

こんな感じでバイクの日も終わるかなと…

CRFラリーの半ちゃんから
「丹沢、檜原、小菅ツーリング中」のLINE
さすがバイクの日笑
ん、じゃあオラも出かけよーっと

清瀬市の下清戸
「清瀬ひまわりフェスティバル」
https://www.himawaribatake.net/kiyose.php

フェスと言わずにフェスティバルと言うのが逆に新しい

西東京から新座に抜けて清瀬市へ
志木街道、駅前から伸びる道は大渋滞
マジか、畑と住宅地しかない下清戸周りは半端ない混雑
正直に動かない車後ろにいてもなー
と、対向車線を構わず走る
やっとたどり着いた
会場わきに駐輪スペースあり
っても空き地(笑

そこから行列が猛烈に珍列
いやーっ畑一面にひまわり&ひまわり
露天と猿まわし
まさにフェスティバル&カーニバル笑
こりゃあスゴいね
単なる畑にひまわり植えるだけで…
しかも無料なのだ
ついでに地主さんの行為の催し

スンバラシイね清瀬市
オラの実家もあります\(^o^)/

帰りは…Googleアース並みに
空から自分の位置を…
もしかしたらひまわり畑から
ダート道を走り新座側へ出れるかも

車は狭くて走れないけど、
よし、みんなと反対方向へ
ビンゴ!ひゃっほい!
新座の通信基地
正式には
大和田通信基地の米軍通信隊
脇道はダート
クロスカブでも余裕(^ ^)

帰りは難なく裏道で自宅へ
昼も過ぎてるので
ランチに…近所の中華屋でもやしそば

たった3時間弱

確かにカブで出かけたけど…

これってツーリングって言うのかな笑

朝5:00
ジジイの朝は早い
一昨日までアフリカツインで東北ツーは過去のもの
よって約1/10の排気量XTZ125

気温は20℃ぐらい
薄暗い住宅街に125の頼りない排気音
適当に荷物を詰め込み出発!

走り始めて…寒い
夏のコスチューム
ん、大丈夫だろう
青梅街道から所沢街道
所沢から入間、飯能
国道299はいつもの道
しかしながら寒い
♪今更悔やんでも仕方ないから~



秩父に着いたのは7:00
いやーまっこと寒い!気温15℃
我慢できなくなったらカッパ着るしかないね



8:00道の駅大滝温泉
まだまだ中盤だ
ここから山へ山へ行く予定
アクセルワイヤーの調子が悪い
ハンドルアップの影響
マジ、ワイヤー替えないとだな
帰りにバイク屋さんへ行こう

大滝から山梨に通じる雁坂トンネル方面へ

途中右折して中津川渓谷に突入
中津川のキャンプ場から先へ
中津川林道、ダート開始
ん?、あれっ?通行止め、
しかも全面通行止め
ゲート開けて無理して行くか
※注意書きに…無断で通行した場合は通報します
やっべっぞ!
通行止めじゃなくて通報止めしてや笑


マジか!ここまで来て
なんでやねん!?


三国峠、長野県川上村には行けないのか
たった3キロ程度しかダート走れなかった
戻る途中、左に折れて、
上野村へ向かう林道もトンネル崩落で通行止め
これ行けそうだよな
でも、ジジイは意外と真面目なんです笑
やーめた!戻ろ!



八方塞がりで意気消沈⤵
大滝ダムへ
またの名を「奥秩父もみじ湖」
おっしゃれ~
って言ってる場合か!?

ダムを見下げる東屋で休憩
さっ、このまま雁坂トンネルを抜けて
山梨の三富村~笛吹市に出て
塩山勝沼から20号で帰るか
はたまた来た道を戻るか
まいったな~~

時刻は10:00←朝食食べてから4時間笑
メシの支度でもするか
本来、中津川林道の峠山頂で食べようと思ってたのに…
悲し過ぎるやないかーい

お湯沸かしますよ
(サトウのご飯)米入れて15分
電子レンジなら2分なのに…
次は(ハウス)カレー入れて3分以上
電子レンジなら2分なのに
これが昭和なのか、、贅沢なのか
サラダにシーザードレッシング
見ごと!ランチの出来上がり笑
いただきまーす!
ヤバいめっちゃ美味い!
最後にコーヒー沸かして…美味いな~
なんだこれ、いくら?
あっ、タダか笑

若い頃からずーっとこうしてきたけど
なんかこんな生活がたまらなく好きなんだよな~
ホームレスになれるよな~笑
やっぱ俺バカなんだ(今頃?)

なんか物足りないな~

国道140大滝温泉から戻る途中
左側に林道あり
…行ってみるか
何気に林道へ、やがてダートに
かなりガレ場だなー
あれっまだまだ先がある
それにしてもこの先どこへ出るんだろう
御岳山を回り込んで、
登山口を何ヶ所も確認しながら林道は続く
ワダチも多くて、走りにくい
125ccのXTZは遅いけどオフローダー
ヤバいヶ所もなんなとクリア
意外と頼もしい
多分半分ぐらい走ったところで
反対からセロー250とXTZ125(青)が
やってきたので軽く挨拶
四阿屋山を越えてのダート抜けられるねと半信

そこからまだまだ林道は続き
転けそうになりながら走りきる
出た所は秩父小鹿野の県道
結局15キロダートを走破した
ふ~っ汗グッショリ
いやーガレ場だらけで腕も上がるわ
良かった転けなくてと水カブ飲みし一服


サルがいた

1匹は逃げて

また、1匹に威嚇された

サルものは…

毎回、ガレ場の記事を書くけど

ガレ場の画像はない

なぜなら転けないように必死に走ってるからなのだ笑

小鹿野の県道から
ナビにて両神温泉を過ぎて国道299
秩父に出て、山伏峠超えて名栗へ

山伏峠までの上りは我慢の125cc
山伏の下りで…125スクーターをパス
その後セローモタードをパスして
リッターバイクの後ろに
ピタッと付いて走ってたら
道を譲ってくれた
ありがとうございます┏○ペコッリ!
譲ったあと俺のピンクナンバーをリッターバイクの人が確認したのか
あわてて追従してきた汗
まさか125にあおられて
譲ったって自分が許せなかったのかな笑

大鳩園の入口トイレで休憩
リッターバイクの人は何も無かったかの様に走り抜けて行った
後ろ姿にすいません125であおって…汗

名栗から飯能抜けて山王峠
青梅街道で武蔵村山市のバイク屋さんへ
すいまてーん、なんかアクセルワイヤー無いっすか?
フットワーク良い店長が対応してくれた
スロットルの動きが悪いのだ…応急的にいじり
チャイナ製だし…仕方ないあきらめますよ
あっ、ついでにオイル、
エレメント交換をお願いしまーす┏○ペコ!
メカニックの人の遅めの昼休みを待ち
初回点検
あれっXTZ125ってオイルエレメントないんじゃん笑
初回点検とオイル代972円で点検終了
4:00過ぎちゃった笑

ありがとうございました
と、青梅街道をネコまっしぐら
で、走行距離は約250キロにて無事帰宅

明日はバイクの日→8/19
XTZ125バシャバシャ洗いますよ



おはよー
雨降ってるんかーーーい!
いやーテンション下がるわ
ま、天気予報あたってるんだけどね

昨日、仙台みんなの杜水族館の駐車場で

スポーツサングラス落としたの気がついた

も~ないよね

誰かの顔にかかってるよな~

って、取りに戻る気なし、連絡取る気もなし笑

足を伸ばすのやーメタ
水島ーっ、日本に帰ろー
ミスターローレンス笑
チャリ乗りジョニーさんはSNSで確認したところ
昨夜に帰宅してるはず、または茨城あたり←賢明だよな~

昨日は全て下道(約400キロ)だったので
今日は贅沢して
仙台港北インターから
東北道は避けて、常磐道を選ぶ
ただだけ走るだけ泣

雨じたく
リアバック内、ウエストバック内は
ビニール袋で梱包し
リアバックは雨よけカバー装着
ナビは雨カバー
カッパを取り出し…
ふ~っ、テンション上がらないな~汗
靴はウォータープルーフだから
nankaiさんの靴の試験だね

おっ宿の駐車場に
習志野ナンバーの同じアフリカツインAS⤴
一昨日も恐山の駐車場で見たし
やっぱロンツーにはこのフォルムか
これだけ…す売れてるってこと?
早くヤマハのT7発売されないかな
即、乗り換え笑

で、マジで…土砂降りの中出発
ナビは東北道へ誘導
あれ常盤道ナビにあらしまへん
古いナビはコレだからご機嫌(笑

車のしぶきと土砂降りで視界はままならない
禁煙なんて話しとらんと
車の泥除け付ける法律を…
適当に時速は120キロ

仙台離れて常盤道は片側一車線
チンたら
雨が止む てか雨から離れた
南相馬のあたりからマイクロシーベルト表示
素人にはわからん
ただ高速道路から見る景色は閑散としたもので
至る所に被曝線量ゴミがある
これでもまだ日本は原発推進するのか!?

やっとパーキング
120キロ走り休憩
カッパ脱ぐ
日本海側は雨だから
太平洋側の常盤道を選んで正解かも(^ ^)

車線が副車線になったのはいわき中央を過ぎてから
やっと普通に走れる
それにしても今は仙台から福島、茨城って来れるんだね
昔は東北道の郡山から常盤道が始まってたのに…
便利になりました

で、いばらきーは気温30℃晴れ
なんだったんだろう仙台の土砂降り

日立中央過ぎ
100キロ先のパーキングで休憩
THERMOSの水筒持ってるから
いちいち買わなくて済むし
いつも冷たい水が飲めるんだ
って、自慢してる場合か笑

暑いぞ茨城、田舎だぞ茨城
って、関東圏、安心しますよ
水戸すぎて友部SAで最後の給油

最後の休憩はちっちゃい谷田部PA
デカいSAはトイレ行くにも何するにも歩くのが大変

つくばを通過し、川崎の奥さん元気かなと…

ぐらいしか思い浮かばない笑

あと数時間でこの旅も終わり
SNSにスタンプ・いいね
ありがとうございました┏○ペコッリ!
遠くにいても力になります

帰宅後、ゴシゴシ4日間の汚れを落とす!

しゅーりょーーー!

朝3時過ぎに目が覚めた
昨夜は確か夜9:00だいに寝ちゃった様な…
天気は曇り気温26℃
今日も快適に走れそうだ

アフリカツインASは順調
体はちとダルい
これはロンツーでのいつもの事
仙台に向けて出発
朝食時間が7:00と遅め

えっ、なにわナンバー関西圏から八戸か


しばらくは下道でのんびり走るから時間制限なし

八戸から葛巻へ一般道の山間部を走る
全て追い越し車線
時速は80~90キロ…助かります
途中、二戸、九戸を通過
すれ違うバイクはなし


みんな高速道路か市街地側の道を選ぶよね
60キロ走り
葛巻から久慈へ
久慈は数年前、龍泉洞とじぇじぇじぇの海人ちゃん
見に行ったからパス

100キロ過ぎて
スーパーは空いてないしコンビニ1軒もなし
仕方なく川沿いの広い場所で
給水して…立小便と一服


リアバックに赤とんぼ
山深いところは、既に秋に向かっています

岩手県に入り遠野まで遠かった
結局200キロ走ってコンビニ一軒(笑
さすが東北、こりゃたまらんわ!

何度も岩手県遠野は来てるので
とりあえず遠野駅により
恒例の駅、カッパ交番、カッパたちを記念撮影


海にも高速にも行かないルートで
ナビを駆使して山越えだけを狙う
よってほとんどが岩手ナンバー
海沿いは混む、高速道路近くの市街地は混む
山道は涼しくて空いてる

八戸出てから国道は340からの343
なかなかナビでは走らせてくれない

国道343から
山超えて国道456で宮城県登米市へ
なんか国道でしか説明出来ないもどかしさ
山は涼しいけど
海側みたいに気仙沼や釜石、石巻とか有名なところがない(笑
一方、一関や中尊寺、花巻とか
高速道路周辺も有名どころがある

ま、混む道を避けてると思ってもらえばイイかな汗

12:00適当な山間で少し広い場所で昼食
いつもの様にかっぱメシ
今日は豪華にわかめタンメンとにぎり2個
どーだーいワイルドだろぉ!古っ!
さ、登米市へ向かって出発
って、どこだよ?笑

山間、山越えを繰り返し
松島を飛び越え、塩釜に出た
そこから仙台へ
仙台は暑い
4:30東北1の水族館「仙台うみの杜水族館」

夏休み満員御礼
2100円カツアゲされて入館
ぐるりと周り、イルカショー
適当に見学し、ん~ん東北1?
なんかアクアマリン福島の方が個人的に好きだ
チェックインの時間があれので
そうそうに切上げた

駐車場です

うーーーマンボ!♪

養殖もしてま

じぇじぇじぇ

このータコ!

何だこの人たち笑


宿…プレミアイン仙台多賀城
1泊朝食付き大浴場5350円
部屋は広いし、部屋の浴室も大きい
周りは飲食店やコンビニあり
ツーリングなら仙台来たらココはオススメですよ

大浴場も入ったし
さっ夕飯食べにいってきまーす




朝5:00に目が覚め
昨日買ったおにぎり朝食
出発しようとホテルの駐車場
うっ、すごいバイクの数
20台は停まってる
横浜、多摩、足立、品川…
フェリー乗り場に近くだからか
皆んな北海道へ
おっ、仙台からカブ
いいね~

で、昨日は気がつかなかったけど
ホテルの周りは風俗だらけ
あおもり案内場って風俗街
青森駅からちと離れた場所に固まったんだな
船乗りさんも大満足(笑

青森港からむつ湾を海沿いの道をただひたすら走り北上
景色は抜群、道はガラガラ
気温24℃走りやすいぞ!
下北半島付け根でコンビニ休憩
海沿いをグリンと回り込んで下北半島のむつ市へ

むつ市の信号でバックミラーに
ん?ん?振り返る(2度見)
ま、まさか千葉のジョニーさん!?
次の信号で並列に駐車
あのTwitter見てますと声を…
Twitterフォローしてます!と、ちと大きい声

あっ、ありがとうございます
これからどちらまで?とジョニーさん
「恐山」からの大間
一緒ですねと、何も決めぬまま変走
ツるんで恐山まで…
いや~本物に…会えるなんて
偶然、青森の下北半島で、信号待ちで…
まるで好きな芸能人に会えたかのようにテンション上がるわ~
ジョニーさんの後ろを走り恐山までクネクネ
ジョニーさんはちなみに
千葉から下道で寄り道しながら下北半島

恐山を一緒に見学し、あれやこれやのバイク談義
ジョニーさんのTwitterやInstagramで
いつも元気もらってるんですよ
若い時はまったくジョニーさんと同じで林道三昧
今も老体になっても…まだ走れるって、ジョニーさんのTwitterみる度に

チャリ乗りジョニーさんとツーショット

風車の弥七の動画撮ってます

画像も何枚か撮り、ジョニーさんのInstagramに動画アップされ(笑

見学を終え、しばらく雑談して
ジョニーさんは
温泉に入って大間までの林道をチョイス…って、別れた
(アフリカツインじゃなきゃ付き合ったのに泣)

で、どんな人かは下記へアクセス

Twitterチャリ乗りジョニー (@charinoriJohnny)さんhttps://twitter.com/charinoriJohnny?s=09

Instagramチャリ乗りジョニー
https://www.instagram.com/charinorijohnny1991/

charinorijohnny
「チャリ乗りジョニー」で検索してもヒットするかも…

ひとりになり…
ポツンポツン!、ん、雨、マジか
恐山の上空に重い雲
慌てて来た道を戻り大間へ

山間を抜けて海沿いの道を
チンたら車の後ろをはしる
追い越し車線だけど慌てる旅でもないし…

大間に着いたのは10:30
唯一の食堂でマグロでも…
うわあぁぁ長蛇の列
みなさん
大間のマグロじゃないんだけど
大間のマグロは築地へ売られてくから
大間で出されるマグロは
インド洋か日本の近海物なのだ
ま、大間へ来たらマグロ食っとけって雰囲気だよね
大間「の」マグロではなく
大間「で」マグロ(笑

お土産屋のポスターも風俗案内さながら(笑

勝手にトランザルフさんと記念写真笑

殴って殴ってー

適当に海見てボーッと…
ま、ジョニーさんが来るのは昼すぎだろうから
だいぶ時間があるし、そそくさと退散

大間崎からさほど離れてない「ばんやめし」
ん~んそそられる
ココは何も聞かずに刺身定食だよな
おっ来た!
あれっ、ま、マグロ無しかーいっ!
ま。1000円だからこんなもんだよね
東京で食べる刺身定食の方がうまいよな(笑
大間来てマグロ出さんで、どないやねん
青森県民てか大間市民←頑張ろうよ
ラーメンにしとけば良かった泣

天気予報は夕方から雨
その前に宿に着かないと…だよ
でも今日はのんびりしたーい

来た道を戻り横浜市から下北半島脱出(神奈川じゃないっすよ)
朝早くとは違って、混んでます
暑くなっても28℃

急がない急がないと車の後ろを走る
昨日から今日とすれ違うバイクとの挨拶何回したかわからない
かなり左手を振り続けた
でも…ありがたいねライダー同士
みんな仮面ライダーにはなれないんだけどね(笑

あの六ヶ所村
街はキレイ道もキレイ街は無い
でも関わる人の腹は汚い
仕方ないか原発様様なんでしょ!?
ココを抜ければ八戸だ

八戸って、一戸からあるの知ってた?
(東急リバブル風)
一戸、二戸、・・・八戸、九戸、で、最後が十和田
やるじゃん青森県民(笑

道の駅みたいな所でのんびり
えっ、カブの白ナンバー府中市
ま、マジか…しかも日本一周中
昔はたくさんいたけど…
今やれるって最高だね!賞賛!

さっ、行きますか
このまま八戸へ行っても…
八戸観光←大したもんないし

脇道のダートでも走りますか
短いけどフラット
アフリカツイン走れますやん(笑

4:00八戸市街
暑いと言っても28℃
宿近くのスーパーへ
飲み物買って…
タコ焼き!?
九条ネギたっぷりの奴4つ下さい
と、タコ焼き屋の兄ちゃんと会話
暑いから大変ですねから始まって
15分程度
タコ焼き焼き続けて
笑わせないと暑さでめげちゃいますからね

で、宿
夕朝食付きで6000円はありがたい
オマケに大きな風呂も部屋のとは別にある


朝4:00スタート
ま、真っ暗よ!
気温28℃…暑い

大泉インターから外環
おっ、バイク…くらいから分からないな~
なんとアフリカツイン
サイドケース付き…類似か
ま、珍しくもないか
並走しオレは東北道へ

佐野SAで朝食お茶&おにぎりはいつも通り
やっぱ栃木県は涼しい
SAは既に混雑
まだまだチンパンジーはお盆休みだね

出発してしばらくすると
路肩に3台のバイク…大丈夫かや
どーやら旧車ZⅡが故障したらしい
まー、旧車は普段のメンテと無茶な運転はご法度だね

小雨がパラパラ
そらはドンより
なんか旅らくしなってきたかな

阿武隈の手前で濃霧発生
時速は80キロ規制とノロノロ
追い越し車線もチンたら

そんな時、左の路肩にビックスクーター転倒したばかり
運転手はヘルメットをかぶりながら
四つん這いでハイハイ状態
何かを探してるのか
気が動転しているのか

原因は(想定)
・車の幅寄せ
・濃霧?
・脇見運転
・バイク故障
なんだろー、身が引き締まるよ

とっさの事と追い越し車線にいたオレは
停まることが出来ない
誰か車の人、手助けしてあげて
と、願いながらパス
ハイハイしていたから大したケガではなさそう
無事を祈る

阿武隈PAにて休憩
7:00気温25℃
ジメジメ感はゆがめない

8:00気温28℃
国見SAにて休憩
ここまで約300キロ
なんつったって満車
さすがお盆休み
帰省と家族サービス
食堂もガツガツ食べる早起きの家族(笑
頑張るな~日本のお父さん達
誰に教わったんだ(笑
初老の夫婦も毎日休みなのにお盆は元気です

仙台前後でノロノロ運転
適当に交わしながら
温度計をみると38℃
許して下さい

9:30長者原SA
ガソリンくださーい!
ってか腹減ったかも
テレレっテレ~♪かきあげうどん
さすがにイートインは空いてます
冷房も効いてて心地よい

ん~ん、かき揚げうどん…美味くないな~
昭和の立ち食いうどんだな
腹ごしらえだから仕方ないか(TT)
日陰で休憩してても汗がひたたり落ちる

一服して出発!
暑い暑い…走る方がマシかも…

100キロ先まで暑さから逃れ?
花巻PA
はなまきじった←懐かし
全然暑さから逃れられないよ
で11:00気温うなぎ登り
距離は自宅から500キロぐらい走ったかな
この暑さ東北じゃあーない
この辺まで来るとスイスい走れる
時速は120~130キロが良いペース
追い越し車線の車も譲ってくれれしね(^ ^)

秋田県に入国し八幡平がやたら
気温は盛岡辺りから30℃
走ってれば何とかなる
車も時速120キロが当たり前
岩手県に入ってからは山山畑


12:00田山PA
既にどこかさえ分からない(笑
ただ風が時より吹き28℃は耐えられる
ここまで走行600キロ
4:00に出発してるから
6時間で600キロ
休みは100キロ毎だから
良いペース良いペース

高速料金…東北自動車道・弘前まで10500円
目的地の津軽富士見湖「舞鶴の橋」まで
あと100キロぐらいかな
一度は来たかったから楽しみ
頑張るしかない頑張れ!

岩木山に向かって一直線


弘前インターで降りて一般道

五所川原へ向かって走る
めっちゃ混んでるな生活道路
一般道20キロ走りココかココなのか

ん駐車場いっぱいやん
反対側から行くか


自転車置き場と東屋
ここに無断で駐車
歩いて150m…暑いキツい

ひゃ~鶴の舞橋だー!
いいーねっ!
はるばる来たかいがあったよ
堪能!





岩木山の山頂が雲に…
残念だけど橋が見れただけイイか
広島の岩国の錦帯橋を思い出す
細くして長くした感じ
どちらも釘や金具は使ってないから驚きだよね

バイクへ戻る時にタンチョウ鶴見ました

さすが舞鶴の橋(笑



さっ、宿へ行きますか
ココから40キロ先


青森フェリー乗り場に近い
青森ワシントンホテル
あのワシントンホテルとは別(笑

スーパーの惣菜売り場で夕朝食のご飯を買い
こんにちはーっ!
バイク駐車込で5050円になります
はーい

走りましたね~

今日1日で780キロも走っちまいました汗

ちかれたー

職場で山手線の踏切は1つしかない
なんて話になり
え~って不覚にも関心しちまった

飲み会で清瀬のヒマワリ
(清瀬ひまわりフェスティバル)は
有名…なんて話になるから

朝5:00に出発して、いざ都内へ
そらはどんより、今にも雨が…
青梅街道から環八
練馬から池袋へ
途中、王子方面へ
この時間の都内は高速道路なみの
速さとガラガラ感
たまらんち会長
電車でちまちま乗り換えるより
断然早い

滝野川から駒込を経て
住宅地を抜けて山手線沿いへ
あった第2中里踏切!
山手線駒込駅と京浜東北線の田端駅の間

ココか~山手線唯一の踏切
なんか、いいなー
オレは鉄ちゃんか!?
6:00前、こんな踏切に誰もいない(笑
だよな~
いずれは無くなったちまうんだろうな~
京浜東北線が地下、山手線が地上を走る
道は込み入ってるから
この踏切が無いと住民が反対側へ渡れないんだ

いる間、ひっきりなしに警音と遮断機が降りる
そりゃそーだ
山手線は2分に1本
それが上下だから遮断機に休み無し
記念写真を撮って退散

池袋へ出て国道254をくだる
板橋の5本けやき
練馬の自衛隊を左に見て
成増から朝霞の坂を上がり和光
あれっ、雨?、ヤバい雨だ(TT)
空は真っ暗に…くっそーっ!
小雨だから強行しても
いや待てよ
ヒマワリはお日様の下で見たいかも…

本来ならこんな感じ

急遽、新座から左折して大泉へ
西東京へ進路をとり
あとはバビューンと帰路
自宅近くのコンビニで朝食を買い
7:00朝食…

1日が始まった!(笑






朝3:30起きた!
起きちまった…>_<…
仕方ないウダウダしてても
…走りに行きますか(笑

今日は1000でもなく250でもなく原付2種

4:00暗いぞ、でも暑いぞ
荷台に工具を縛り付けて山へ
所沢~入間~飯能
5:00
飯能に入り気温がグッと下がった
これこれ涼しく走るには山がえぇ!
やっぱ夏の朝はライダーが多い
賢明だな(^ ^)

吾野に入りファミマ
既にライダーが5人タムろってる
朝食をサクサク済ませて一服


さっ出発!
秩父市街から吉田に入り皆野を抜け
ナビの思うがまま
おっ、暗い林道
なんだろう舗装路とダートが入り乱れ
ヤバいよヤバいよ
至る所にクマ出没注意
容易に休憩できないよ
リアブレーキを適度に使い
うき砂利と凸凹をクリア
オフ車で良かった(^ ^)汗
ん?普通の道に出た  ウンチしたい

いつの間にか群馬県に入国してた
山の中の児玉から山の中の藤岡市
下りながら山々の景色
気候ももーしぶんない
下っていくとアノ神流湖
周遊してボート乗り場
へ~こんな所あったんだ

ちとゆっくりしますか
最高の癒しの景色
休日って感じでしょ

ところで肝心のXTZ125のインプレは?
いや~平地だと70キロぐらいが調度イイ
軽やかな上りも勢いで1速落とし
急の上りは…かなりヤバい(笑
ギアは2速、3速…必死
それに比べて下りは、
軽いからヒラヒラと右左
リアサスは先週柔らかくして正解
スピード乗りすぎてキア落とす場面も…
ブレーキは効かないよね~
開き直れば何とかなるさ
で、調子こいて下道(当たり前か)で
群馬県まで来ちまった汗
時間は7:00過ぎ
神流湖を充分満喫した

どこ行こうかな~
東京へ戻らないんかーい!?


そうだ井森みゆきんち
1、2、3ん下仁田町だーっ!なんて考えて適度に走る
神流湖畔沿いを走り
鯉のぼりを川に何百と泳がせるで有名な万場村
万場村の神社を右折して御荷鉾(みかぼ)方面へ



登りキついな~って塩沢ダムで休憩
気温上昇中だけどまだ爽やか

おっとメール?
だれ誰?
佐々木さんじゃん
なになに…
内山牧場のキャンプ場でひとり楽しむ

ん?近いぞ近い
ここから下仁田町まで山超えて40分
佐々木さんがいるキャンプ場から
下仁田町まで30分
ならば下仁田町のおかた茶屋で合流の提案
2人とも山にいるからスマホの電波悪すぎ(笑
えーと下仁田町まで1番近い方法は
万場からだとナビは山道へ導かない
こっちだあっちだ!と勘で走れ!
で、あれっなんだか林道入っちまった
えーと御荷鉾(みかぼ)スーパー林道
これか…一か八か、、、下仁田町へ行くぜ!



若い時に御荷鉾スーパー林道は
全面舗装化って

完全に舗装されてるだろうから

まったく全然この林道は敬遠してた

それが半分以下の舗装路

予算なくて全面舗装化やめたんかな
ヤバいかなり長いよこの林道
抜け出せないのか、下仁田町へ向かってるのか

しかもダートだからたいしたスピードでねーし
走りやすいけど…
佐々木さんが待つ下仁田町へ急がなくっちゃ



XTZ125のオフロードの本領発揮

125ccだからってバカにするなよ
ちくしょーダート楽しいぞ


ま、遅れたら遅れただな
なかなかスーパー林道抜け出せないや
ま、コケない程度にコンスタントに走ります
後半の下りはガレガレで石、岩、わだち
頼むからコケるなよー
もがき苦しみ舗装路へ出た!
ふ~疲れた!腕もあがりました
で、ココはどこ?クマはいない
ん?下仁田町の看板
やったー近道じゃなかったけど
目的地は近い
持ってるな~俺(笑

下仁田町の市街に出ておかた茶屋を目指す
11:00ん?佐々木さんいないや
待つこと15分佐々木さん登場
いやー久しぶり~


ひとりでキャンプ
涼しい場所でやっぱり現実逃避か
仕事、家庭から離れ
ひとりになりたかったらしい
満天の星みながら快適な夜を過ごし
朝食(トースト焼き器にて)食べてオレにメール
夜は迷惑だから

朝からハーモニカ吹いてたらしいよ(笑


⬆️これは佐々木さんから送られてきたキャンプの様子

ひとりになりたーい!

なんか…わかるよな~(笑

で合流して

俺は早めのランチ
佐々木さんは朝食後だからソフトクリーム
1時間ばかり話をして別れた

佐々木さんは横浜まで帰るので高速を選択
当然、オレは原チャリ2は下道で帰るしかない
佐々木さんを見送って、

俺は下仁田町より山を超え上野村から国道299
志賀坂峠を抜けて山から山、秩父からいつもの道
飯能を過ぎたら熱波…暑すぎるやろう
休み休みで軽く4時間費やす
さすがにケツ痛い!

ふ~無事に4:00帰宅
まるまる12時間のツーリング

やっぱ山は涼しい

原チャリ2で
ダート入れて300キロ強ぐらい走る

アホでしょ(笑

給油は1回812円(交通費)

朝食とランチ合わせても安上がり

お疲れちゃーん!



【追記】

次の日さっそく洗車

ケルヒャーの高圧洗浄機は

グリス類も落としてしまうので

水まき用のシャワー

御荷鉾スーパー林道を走って

ドロもついたので

フェンダー裏やアンダーガードを念入りに洗車

ナビフォルダーもズレたので

ダートでも動かないようにガッツリ固定

峠の下りにフロントブレーキのタッチが悪く

ブレーキレバーを遠目にして

イザッて時はギチッと握れる様にした

リアブレーキも遊びが多く心もとないので

長めのネジに交換し遊びを少なくした

リアランプとの整合も調整した

クラッチもキレ悪くコレも遠目に設定したが、

次回走りながら調整しよう

アクセルの動きが回していくほど重くなる

前回、キャブまでのアクセルワイヤーの取り回しを

替えたせいかもしれない

グリスを注入して様子を見ることに…

XTZ125のホイールはスチールなので

アルミに換える金もなく

リムステッカーの黒(5mm)を貼って

ん?仕上がりみたら

スチールホイルがピカピカして

全然分からない

意味ないじゃーん(笑

リムステッカーは別として

1度のツーリングで

バイクの挙動を含め自分好みにするには

各箇所の調整が必要なのだ


台風12号が過ぎた
よっしゃ山へ走りに行きますか
念のため天気予報
えっ、多摩、秩父山間部は雨
ちえっ!

どーすりあイイのさタコのふんどし

WRのホイール替えますか!?
タイヤもヒビ入って山も少なくなったから
以前、ヤフオクで
ブラックホイール&タイヤをポチッ!してた



気合い入れて~
ジャッキアップ!
なんか久しぶりだなー
リアタイや外しながら…
昔はパンクする度、
山ん中でリアタイヤ外し修理ばかりしてた

手馴れた手順で
ホイール、チェーンを外し、
新しいホイール&タイヤをはめ込む
チェーンを調整してリアは修了

次はフロント
4本のビスを外し22の軸ネジを外し
あ、あれっ、軸の受け側は
巨大六角!?
あったかな~家の工具を探しまくり
おっ、あった!
ふ~あぶねーな~
これがなかったら外せなかったよ
車載に追加しておこっと

難なく外し新しいホイール&タイヤを装着
フロントはチェーン無い分簡単だね



で仕上がりはこんな感じです
なんか強そうになったっしょ笑
次回、いつ乗るんだろー
プレミヤついてるから
特別な時にライディング

ちなみにシートは無敵のNOGUCHI製
これは高かった!笑

バッテリーが弱くなってるから
新品のバッテリーも用意しとかないとね

外したホイール&タイヤ

どーしよー?

午後ソナックスのホイルクリーナで

隅々までキレイにしてしまいました

お疲れ様でした     はい!

  • このエントリーのカテゴリ : バイク

なんだよ~せっかくの休みに雨
涼しいのは助かるけど気分はくもり

よーし駐車場でバイクいじろ
先週、リアサスペンションを調整しようと
奮闘したがビクとも動かない
あまりの暑さに熱中症手前であきらめた

今日は涼しいので心置き無くサスペンションを調整出来る
プロリードを調整するタイプ
ジャッキアップし
シートサイドカバー、バッテリー、
バッテリーケースを外し
サスペンションむき出しに…

バッテリー←チャイナ製…大丈夫なんか(笑

観念しろプロリード
車載工具は何ら役に立たない
巨大ドライバーとトンカチで
ガンガンたたく
やっぱダメか…トホホ
しかたないウォーターポンププライヤーで挟んで回すか
ガシャクルっクルッと…おっ、回った!
オフロード用に1番柔らかくして完了

なんだよヤレバできる子じゃん(笑

次は
チャイナ製の汎用のチェンジペダルへ交換
取り付け穴に不安はあるから
外れた時のために純正をキープ
ま、可とう式だから少しはカッコつく

続いて
アンダーガードをアルミへ
KLX125のアルミのアンダーガードをドリルでガンガン穴をあけて加工する
今着いているのはウレタン製のヤワなもの
ウレタン製のアンダーガードに汎用のアルミアンダーガードをかぶせ設置
フットブレーキ曲がり防止ワイヤーをつけて完了

おっ、ちと戦闘的になった



天気予報は午後から台風で大荒れと…
そそくさとシートカバーをかぶせ
バイクをしまった

このあと何すりゃいいんだ汗

  • このエントリーのカテゴリ : バイク

昨日は熊谷で40℃超え
今日は火曜日…やっぱり高気温
やーすも

普通に起きて
むむむ暑い象 パオーン!

休みだからってダラダラしない!8:00行動開始
も~30℃越えてるんかーい!?

向かいの家の解体も始まった
3年前に50代の夫婦が住んでたんだけど
二人とも亡くなられてしばらく放置していた
衛生上の問題から親族が解体に踏み切ったらしい



で、週末キャンプの後始末
ランタン電池抜いて、食器を洗う
テントを干して、寝袋を干す
1日空いたけど…大丈夫っしょ
雑菌さん、さいなら

次は
計画的にXTZ125を仕上げる
前回のブログで改造を紹介した
つづき

省電力のため(Amazonでポチッ!)
ウィンカーランプ、テールランプ、フォグランプをLED化

休憩(点灯、点滅の点検)

泥、傷から保護するため
(汎用)フロントフォークカバーを装着



サイドスタンド泥埋まり防止でワイド化
強引すぎたので後日やり直し



休憩(水分補給)

ナビを目の位置に設置するためナビフォルダーを適当に自作
風防止のスクリーンを設置

フットブレーキ転倒時ひん曲がり防止



休憩(汗が止まらない)

リアサスをオフロード様に
1番柔らかくしようと…
そのままでは出来ないので
左側バッテリーボック全体を外し
リアサスの調整部を露出
リアサス調整工具で回転、回転?
あれビクともしない
仕方ない…荒業
巨大ドライバーを調整部へ差し込みトンカチで叩く
あれっビクともしない

汗は滝のように吹き出し、やーめた!
初回点検の時のついでに
バイク屋さんでやってもらおっと
意気地無し
じゃなくて熱中症対策(笑

休憩(誰か代わっ下さい)

ついでに隣のカブのテールランプもLED化しました
バルブは差し込むだけのT20ダブル球でした

休憩(ランチ)

ふらふらとベッドに倒れる
水分を大量に補給
冷房を最大に設定(冷蔵庫状態)
2時間後、復活!

PM2:00
動きたくな~い
と、干してた寝袋、テント仕舞わなきゃ

夕方になってかなり解体された

それにしてもこのクソ暑いのに…

ご苦労さまです



あとは日常でーす

  • このエントリーのカテゴリ : 日常

場所はどこなん?
埼玉県秩父の浦山口なんですけど…
了解、了解ですっ ( ̄^ ̄ゞ

朝5時に起きて支度
2家族9名のファミリーキャンプに
参加することに…
ひと家族は急病にて欠席
桐生選手かっ!?←9秒…台
朝から寒い(汗



秩父までのルートは沢山あるけど
原チャリだと限られる
仕方ない所沢からバイパスで飯能へ
日高過ぎてファミマで朝食7:00

キャンプなのに
そんなに家を早く出なくても…
気温上昇前と渋滞解消
なるべくストレスを回避したい
集合時間までは、かなり時間を費やすが…

秩父近辺なら
日帰り温泉や観光も適当にある
299を走り140号にて秩父市街地
♪ブイブイブイ♪ブイブイブイ 秩父へ行こう
で、久しぶりの西武秩父駅前
おっ、駅前に立派な日帰り温泉
派手やな~
でも寄らな~い(笑

140号をはしり浦山口ダムを左手に見て奥地の大滝へ向かう
荒川沿いにくねくねとした山道
車の後ろを這うように走る

しばらくして分かれ道
右は山梨へ行く雁坂トンネル
左は三峯神社へ行く道
ん~ん手前まで迷う

うーし左
ズーと登り坂
原チャリパワー炸裂
車待て~っと2、3速
遅すぎて…ハエとまりますよ
ふ~、必死でクネクネ登り
や、や、や、やっと着いたぜ
今日はこのぐらいで勘弁してやる

三峯神社!駐車場有料なんて
ふーざけんなよ、
何回も来てるから…もちろんパス
やり過ごし、妙法ヶ岳の脇の林道
からの霧藻ケ峰へ延びる林道
真っ暗なトンネルが2箇所
道悪いのに自転車野郎もいるんだね
標高が1300mと高いから…めっちゃ涼しい
山中の東屋で休憩
熊カモーんぬ!

荒れた路面を下る
ブレーキが効かないよな~
よって下りだけど…飛ばせない

出ましたよ天空の寺「太陽寺」
座禅、宿泊、食事と…
マニアックな人には有名だね
天空の寺←太陽寺
https://co-trip.jp/article/152438/

太陽寺から下り、140号に戻る
ん?下りてきたら暑いな~
さっき通った道をなぞり3キロ先へ

道の駅「大滝」
ここには日帰り温泉が有るのです
700円を奪われ入浴
角質を落とすツルツル温泉だ!
10:00オープン
やっほーい!一番風呂っ!
と思いきや地元のジーさん早っ!

岩風呂と内風呂へザブーン!
今日は、キャンプ場で風呂が期待出来ないから…
ゆっくりココでくつろぐ事にする
両方を堪能し休憩所の隅にドカリ
風呂上がり…冷房ききよります

11:00ランチを注文
秩父名物→わらじカツ丼
ん~ん名物に美味いものなし(笑
12:00まで休憩し体も冷えたし
大滝から秩父市街へ
いやー暑い、暑い

浦山口ダムを通り過ぎ
明日を考えガソリン満タン現金で
2.3リッター360円
さすがカブ様、交通費これだけ
ガソリンタンク容量は4.3リッター
安上がりだよね

浦山口ダム…秩父さくら湖
癒されるけど、暑すぎる
センター内に入り涼む
す、涼しい~生き返ります
さっきの温泉はなんだったんだ
汗吹いて汗が引く

ダムから有馬山へと奥へ
10キロ先に今日のキャンプ地
「浦山キャンプ場」フィッシングセンターと併設
受付で2600円支払い予約サイトへ
渓谷だけにカラッと涼しい

K家(4)が既に到着してて設営中
暑いよね~!?
KくんのTシャツ色変わってますやーん(笑
タープからテントと、ちゃっちゃか
さすがキャンプフリーク
それなりのメーカーでピジッと揃えてます
合間みて自分のテントもカブ横に設営
あれ冬用のテント持って来ちゃった(汗
ま、寝ちゃえばわかんないよね(笑

キッチンもいろんなアイテムで充実してる
さすがですK家
キャンプに命かけてま~す(笑
奥さんもめちゃめちゃ可愛い
Kくんにはモったいなーい(笑
てか…別れろ(笑

その充実したキッチンから
次から次へ出てくる料理
Kくんの奥さん只者ではな~い
まるでアウトドアの魔法使いや~
ん、意味わからん(笑

4:00頃S家(5)登場
こんにちは~とキャンプ初体験に低姿勢
初対面にて家族紹介
S家は初心者なのでバンガローをチョイス!

5:00過ぎ、さ、さ、さ食べましょ
ビ、ビールくさーい!
次次次出てくる料理←マジか!?
めっちゃ美味しそう…
いや、めちゃめちゃ美味しい!
料理長はもちろんKくんの奥さん
マジすごくなーい!?

日が落ちてから渓谷のキャンプ場は冷え込む
昼間の火照った体には調度えー

子供たちは、冒険的な素行
動物とふれあうコーナーもあり
虫取りや散策で5人仲良しに…
まばらに料理をつまみ落ち着かない(苦笑)

お酒、料理、お酒、料理、お酒と
適当に腹も満たされ夜9:00
子供たちもおネムの時間
興奮しているせいか寝付かれない
Sくんの奥さんがK家(特に奥さん)に感謝と感激

K夫婦、S夫婦、@オレ
会話は軽い話からコミ入った話
コレはコレでおもしろーい
フムフム…へ~、それで…それは…
男子同士の会話はナリを潜め
仕事ネタ、家族ネタ、夫婦ネタ、子供たちは寝た!
Sくんの奥さんのピュアさにみんなヤられた
一生懸命生きるって
もしかしたらこうゆう事なのかもしれない
Sくんはいつもの様にボーっとまぶた重くなる(笑

深夜1:00解散&就寝

朝ーっ!5:00に目が覚めた
しばらくするとKくんの奥さん
おはよーございます!
朝も…す・て・き!
奥さんは朝食の仕込
働くな~と感心と感謝
7:00過ぎみんな起きてきて順番に朝食

誰もが食べやすいぶっかけうろん
温泉たまごのせ
これがまた美味い!
朝もSくんの奥さんがK家に感謝と感激

一段落10:00

スイカ割りで締めくくり
ムシャムシャとスイカを食し

さ、さ、みんなお食べ?   

毒は入ってないからね

必死で食ってねーで

だから…ジジイ    タネ捨てろって…

タカさん、でこの間…さー!?

って、2人とも   無視かーい!

再会を約束して解散

カブに乗り浦山から国道140号
140号から国道299
さっきまでの涼しさはどこえやら
あちぃ、あちぃ、溶ける~!?
国道299正丸トンネル手前を右折
山伏峠過ぎて名栗村へ
一旦、休憩と給水

名栗村から青梅へ
武蔵村山のバイク屋さんへ
帰るついでにカブの点検とオイル交換
なんすかこの荷物
秩父でキャンプした帰り
このクソ暑いのに
それが~渓谷で涼しかったんです

点検終わり…帰路

たまにはこんな行事もイイっすね
家族間だったけど
楽しいことなら積極的に参加

それにしても眠むーい(:3_ヽ)_

みなさん楽しいヒトトキをありがとうございました

WR250はプレミヤがつき高騰
なので…あまり乗り回す訳にはいかない
アフリカツインアドベンチャーは
遠出以外容易に乗れない
クロスカブはウケ狙いのお使い用
ん~ん、お金かからないバイクは?



おっXTZ125
多分SOXなら安っすいだろー
遅っそいけど、一般道もダートも走れる
フロント21インチ・フルサイズの原付オフロードはコレしかないじゃん
これなら近場の山に弁当買って気軽に行けるね

前置きは長くなりましたが…

朝4:00身支度をして出発
暗いけど暑い
ハイカムのせいか吹け上がりが早い
早めにシフトアップをしてスピードに乗る



青梅のコンビニで駐車しようと
ハンドルを左に切ったら
回転数が上がった
あれっ、なんだべさ
あっ、ハンドルアップしたから
アクセルワイヤーが短く
ワイヤー引っ張られて回転が上がった
トホホ
(長めのアクセルワイヤー注文しないと泣)

朝ごはんを買い込み荷台にしばりつける
時間は5:30…再出発

奥多摩湖を抜けて丹波山
ひゃ~涼しい…てか寒い
結構、車もバイクも多い
みんな日が上がる前に活動してんだな~



大菩薩へ抜ける林道は今日も通行止め
何度きても通行止め
1度でイイから見てみたい泉水横手山線が開いてるところ
本線に戻り柳沢峠手前のブナ林

7:00朝ごはん
涼しいうちに山中で朝ごはん
ストーブで湯を沸かし
いつものカップ麺とおにぎり


やっぱ…うっめ!
涼しい、まったり森林浴



ん~ん気になるアクセルワイヤーを直そうとハンドル外して…
ダメだワイヤーのルートが固定されてる(泣)
諦めてハンドルを元に戻し片付けて出発
柳沢峠からは富士山が見える
峠の茶屋には寄らず途中の富士山
左右確認って…富士山見えた!(笑


柳沢峠を下り、125cc下りは得意
下りなら適当なバイクは追える
しかーし慣らしだから
時速は70キロ/メーター刻み140キロ
慣らしでは限界だな汗
山梨市めっちゃ暑いやーん
Tシャツとベストに着替え

塩山から勝沼
いつもなら中央道でバビューンと帰るんだけど…
125原付はもちろん下道20号(甲州街道)

山梨から大月→上野原→相模原→高尾→八王子
片道100キロ
高尾でコンビニ休憩

遠いぞ、暑いぞ、車遅いぞ!
葛藤しながらなんとか調布
帰ってきました…バタンQ

夏の日帰りツーリングの勧め
・朝4時スタート午前10時帰宅
・朝6時前スタート夕方から夜に帰宅

※ココからはバイクマニヤ向け

XTZ125 チャイナ製(笑
馬力はたった10馬力
なので1馬力上がれと改造
この土日の2日間炎天下の中で
改造に熱中しながら黙々と
意識もうろうになりながら改造

まずは吸気
ダートバイクのAIRフィルター
次に排気
武川のスリップオンマフラー
で、ついでに
武川のハイカム(ガスケット要)を入れて
プラグをイリジュウムへ取替え
吸気排気を良くして回転を支援
馬一頭ぐらいは上がったと思う
思いたい、思うしかない
(キャブやボアアップは調整がめんどい)
次やるとしたらYBRのCDIへ交換かな



オフロードっぽい浅いタイヤはチャイナ製
信ぴょう性ないので日本製前後ダンロップの603へ交換

ヘッドライト、ポジションランプをLEDに替えて
両側にPIAAのフォグランプ
コレで夜は安心
ウィンカー、リアランプもLEDへ変更予定
グリップヒーターに替えて
ナビ用シガソケット装着
ナビ用フォルダを付けて
林道以外の道には迷いません(笑

ブレーキクラッチレバーをショートレバーに取替え
白のUFOハンドルガード装着
ハンドルはスペーサーを噛ませて
3cm程高くした
オフロードミラーは転倒時に助かる
フロントディスクカバーはセローの純正を流用
フロントフォークカバーはキジマのものをAmazonへ依頼

タンクガードは家具の滑止めを流用しニーグリップ力UP
疲れないワイドステップへ取替え
フットブレーキを大きくして
ん~んチェンジペダル良いのないのか検索中

シートは痛いと定評なので
ジェルザブ+メッシュ
それでも走行200キロが限界だ
シートを外しやすいように
2本の固定ボルトを手で外せる蝶ネジへ変更
リアキャリアはありがたいが迫力のアルミキャリアを増設

ナンバープレートを黒のアルミに変更し
武蔵野市のご当地ナンバー象のはなこを選択(笑



以上、125を乗るために改造しました
我ながら良くやったと満足
(ツーリング帰宅後、
アクセルワイヤをキャブ側から外し
固定金具2箇所から外し、
タイラップでワイヤを無理なく取り回した)
(ついでにクラッチワイヤーも調整し
クラッチレバー側の調整をしやすくした)

※今日のインプレッション

1速2速は驚く程、遅い(笑
3速4速は急坂やタイトなコーナー時に威力発揮
5速はスピード乗れば快適
吸気&排気改善+ハイカムは、
事の他乗りやすくなる←お勧め
多少の加速感は得られるが
とにかく回る分、頭打ちが早い
5速は、パワーバンドがあるからおもしろく操れるよね
急の登り坂…ハエが止まる程遅い
市街地の出だしは遅いので車に迷惑をかける
スピードが乗れば…なんとか車に付いていける
125ccのスクーターや大きいバイクにあおられる
だって所詮125…仕方ないじゃないか(笑
オフロードで迎え撃つ(奴らには無理か笑)

以上です(泣)


朝、6:00
九州、中国地方は記録的大雨
災害被害、死傷者行方不明…半端ねー
ん~ん関東地方はくもり
ま、曇りならなんとかなるか
走り出すと微量の霧雨(想定内)

青梅街道を西へ
東大和の松屋に寄って腹ごしらえ
そこから待ち合わせ場所の箱根ヶ崎マック

コーヒーを注文し着座
なかなかマックに寄らないけど
待ち合わせには目立つ

バイク屋さんへCRFラリーを売ったのが半年前
そのCRFラリーを買った人からオラのブログへアクセス
連絡先を交換し、一緒に走りましょうかと…
むむ、重い腰を上げる

まるで出会い系(笑

仲間と走らなくなって5年程度
みな歳とると別の道を歩み出す
最近はもっぱら気兼ねなしに行きたい所へ行き、休む走るで気を使わなくて良い
ただし、1人、トラブル対策は万全を期さないと…

一緒に走りましょうから1ヶ月半
なかなか予定が合わなくて今日になる
CRFラリーを所有するからには
中級から上級と判断
ま、ジジイだから足は引っ張っても仕方ないか(笑

おっ、CRFラリー登場!
こんにちは、初めましてHです
7:30~8:30
初対面からの相互理解で…
話まくりのビックマック

空模様はどんより
路面は半乾き…
違う提案を押しのけ(すいません)
行きますかと多少強引に…

箱根ヶ崎から入間市を経由して国道299
飯能から秩父へ
初対面のマスツー
久しぶりにつるむ
適当にスピード上げては
バックミラー越しに確認しながら走る
ついてきますね…助かります
CRFラリーのフロントマスク
やっぱカッコイイ!

と言いつつ安全運転に徹するよね~
トラックの後ろをピタッ!
黄色いライン、抜かない抜かない
ジッと我慢の子だった
どんだけ~

コンビニによりランチ購入
一服してるとバーさんが話しかけてきた
うちの娘も車買ってやったのにバイク乗りやがって
ついでにその娘の旦那もバイク買って
子供抱えて走ってんだ…

って、Hさんも俺も
適当にバーさんの相手して手を振って退散

正丸トンネルをすぎて
秩父市街地手前でセメント工場群へ
武甲山の登山口の脇道から
生川地区の名無し林道

知られざるダート
じゃあ気合い入れて走りますか
Hさんの腕も分からないまま先を走る

以前来たのは4年前
ま、初心者でも走りやすいダートだと案内したが…
4年の月日は残酷なもので…
ワダチとガレ場に豹変している
オマケに通行止め
なんだこれ?ちと笑う

通行止めも迂回してクリア
構わず走り標高を上げる
やばいよな、Hさん大丈夫かな
転んでないかなと先行

終点が近づくにつれて濃霧(ガス)
景色は真っ白、目の前も真っ白
笑うしかないね
終点の広場に着いてランチしても
多分、不快と濃霧でびしょ濡れ
手前でUターンしてHさんを待つ

おっ、真っ白な林道から現れた
良かった転ばなかったんだ
引き返すことに賛同
ワダチにタイヤ取られないように慎重に戻る

武甲山の登山口の駐車場まで戻りランチ

えっ、林道2回目なの
それなのにこんな荒れたダート連れてきちまった
もーしわけございません
でもHさんコンスタントに走れるし
あんなガレ場で転ばないんだから
運度神経あるんだな~と感心

ランチ(無敵カップヌードル)食べながら
トラブルなく林道を走り終え安堵感で会話も弾む

コーヒーを入れて疲れを癒す

あれっHさんにカッパ病が移った(笑


しばらくいて山気候で寒くなって来たので退散

セメント工場をすぎて国道299
正丸トンネル手前を右折して山伏峠を抜けて名栗村へ
時間かあれば
日帰り温泉「さわらびの湯」も考えたが今回はパス

名栗村から青梅へ
青梅街道を猫まっしぐら!

Hさんが俺の売ったCRFラリーを買った武蔵村山市のバイク屋さんへ到着


店長がなぜ2人が一緒なのか
キツネにつままれた顔をしている
事情を話し、Hさんのリアブレーキを調整して別れた

雨こそ振らなかったものの気温上昇
やっぱ山は涼しいんだね

青梅街道走ってて腰回りが軽い
あ、あれウエストバッグ
バイク屋さんに忘れた(泣)
戻りますよ戻ります
ウエストバッグを渡してくれた店長の苦笑いを見ながら帰路へ

やっぱ楽しいぜ!WR、林道
この機会をくれたHさんへ感謝
で…俺の七夕が終わった(>_<;)

えっ雨
朝5:30
天気予報どないやねん

7:00過ぎ雨が上がり…
予報は晴れてくるでしょう
を信じて走り出す

当然、道路はウェット

日曜日、車の出だしは悪く走りやすい
青梅街道を走り、青梅のコンビニ
雨が降り出す(笑
降水確率20%
まいったな~
コンビニで雨やどりか

晴れを信じて、かまわず走るか
なんとかなるかな///o(^-^)o///

雨は軍畑あたりで止む
奥多摩湖を過ぎて山梨県小菅村


え~と日帰り温泉・小菅の湯
あ、あれ、道の駅になってる!?
しばらく来ないうちに
小菅村も金に走ったか
めっちゃ整備されてる

しかも風呂は10:00から
検索した時間は9:00なのに…
開店と開風呂の違いかな

イイネ~カブって
初老のおぢさんが話しかけてきた
変わったカブだね
武蔵野ナンバー
オラあ昔、吉祥寺行ったな~
オレ吉祥寺です
あ、そーけ~

軽ワンボックスのナンバーは水戸
茨城からですか…
女房と2人で道の駅巡って
3日目なんだけど
あては無いんだよ

車に布団積んで着の身着のまま
家にいてもなーんもないし
今は71歳
水戸の友達は農家やって
体曲がった奴ばかり
だから女房相手に出掛けてばかり
しかも一緒にいると毎日喧嘩
観光地に着くと別行動らしい

基本すべて高速乗らずに下道だそうです
長く続けるコツかな(笑

深いいいぃ~
って立ち話30分程度
雨がポツポツ

時間は10:00さっ風呂入ろ!
620円下駄箱、ロッカーは無料
いや~懐かしいな~
久しく来てなかったから…
内湯、露天風呂いいね
特に露天風呂はすべすべニュルニュル
露天から山の緑と鷹の旋回を眺めながら
のんびりゆっくり
ドラえもんだっているんだよ
癒される~

風呂上がりは定番
コーヒー牛乳(笑
ごくごく(腰に手は当てずに笑)
コレで即カブに乗ると
湯冷めするから
しばらくは休憩所でダラダラ

そこから大月に向かい山道へ
既にココは山梨県
ビッグバイクたちに追いつかれるたび
先に行かせ…車の後ろを仕方なく走る
山道の排気量110cc情けない
ん?ガソリンやばい!赤E
スタンド山ん中に無いし~

加速弱、坂道時速20キロ、下りアクスルOFFを繰り返し
大月まで騙しさだまさし
ほぼ大月手前にエネゴリくんウホウホ!
満タン3リッターってカブだもの
助かった~

大月に出て20号(甲州街道)
ここからは退屈走り
上野原→相模湖町→しおつ→
高尾山→八王子→国立
国立からは東八道路へ
あれスタンドでガソリン入れて休憩してなかった汗

休憩すること無く
近所のそば屋でザルうどん
コレにそば湯とコーヒーがついてくる
550円は助かる
無事帰宅

梅雨だからってゴロゴロしてるとカビが生える
梅雨を味方にする
梅雨と言えば あじさい


あじさい祭で検索
行った所が多いな~
あじさい寺、豊島園、記念公園、あじさいロード、他
もっとローカル的な…
おっ、埼玉県幸手、こりゃローカル&田舎
権現堂公園って何?何?

じゃあ行ってみるしかない
ん~ん距離にして片道70キロ
ならば原チャリだね
パンク修理道具など積んで行けば
万が一の時はなんとかなるか

7:00→
青梅街道から環八、練馬北町から

笹目街道17号をしばらく走り
松屋で朝定食の牛小鉢を選択
カッくらって、出発!

しばらく17号を走り栗橋線へ
久喜インターをすぎて鷲宮から幸手へ
広がる畑と住宅地、空は広い

9:00幸手権現堂公園へ着いた
あじさい祭のノボリが歓迎
バイクはトイレの裏の駐輪場へ
はいはい!

白いアジサイが出迎え、圧巻
めぐり道を周り様々なアジサイを堪能
1番は入口の白いアジサイ
いや~朝早くからジジババ熱烈歓迎
一周まわって喫煙所へ
コーヒー飲みながら休憩
至福、至福!

入口の白いあじさいを再度見ながら帰路へ

幸手、久喜、白岡、蓮田と

東北線の市街を脇に栗橋線から大宮の北側の吉野
馴染みのバイク屋さんへ
店長とひと仕切り話
お客さんが増えたので退散した

宮原を抜け17号バイパスへ
車とバトルしながら笹目、練馬北町へ
環八のトンネルを潜り青梅街道の桃井へ

ここからは目をつぶっても帰れる
帰る途中、行きつけのラーメン屋
もやしそば
あんかけは熱くて体も温まる
てか、寒かったんかーい!
19℃と微妙~走れば体感は半分

と、「新婚さんいらっしゃい」には間に合った(笑

お疲れさん!
風邪治りかけ逆治療
成功か失敗かは明日の朝起きたら分かる


会社サボったリング金曜日
通学前に関越大泉インターまで行かないと子供たちを避ける
出るのは6:00だな

金曜の関越下り、通勤車、トラック多すぎ
通販絶好調…運輸はもうかるよね

6:45嵐山パーキング
えっ、7:00からか…♪私まーつわ
鮭&梅、鉄板の朝食(笑)

とりあえず高崎まで関越を走り
高崎市街を抜け…
やっちまった通勤時間帯(><)
国道18号までちんたら走り
バビューンと安中、松井田と

横川にでた
峠の釜めしでおなじみ
おぎのや本店
平日ってお客さん誰もいないんだな
みんな上越道の高速で軽井沢か
それも仕方ないね
高速がない頃はお客さん溢れてたのに

釜めし買って帰ろうと…
夕方までしか日持ちしない
断ねーん・゚・(。>д<。)・゚・

信越本線「横川駅」終点
昔は軽井沢まで行ってたのに廃線
なんか寂しくもあり哀しくもある
小さなテーマパーク
今回は遠慮しておきます💦

旧碓氷峠を選択し、しばらく走ると

碓氷湖(ダム)
こじんまりとして静か(穴場)
ベンチに座りボーとしてると癒される
山の中にポツンと身を置いた感じですよ

3分走ってメガネ橋
いや~凄いな~
ここを電車が走ってたなんて
レンガも造りも圧巻です


上に登れるので
階段でゼイゼイはあっはあっ
ふ~っ、ココに線路があったとは思えない
今電車走ってれば、鉄ちゃん達が喜ぶんだろうな~
眺めも良いよな~
トンネルからは冷気
「クマに注意」って看板がなきゃ奥まで行くのに…
いくじなし

バイクに戻り霧積へ
霧積と言えば
まさに森村誠一の「人間の証明」
かあさん、あの麦わら帽子はどこへ行ったんでしょうね?
ジョー中山が歌う
♪ママ~ドューリメンバー♪
ヤバい泣けてくる
風情のない霧積湖(ダム)を見て

15キロ先にはあの軽井沢
今日は、行かねーし(笑)

さ、帰りますかね
下仁田「おかたや」に寄りたかっがん~んパス
妙義松井田インターから上越道
バビューンとあっけなく嵐山パーキング
カツカレーのお客さま~
周りは働く人と働く車
うだへへへ今日は平日だった

それにしても暑い、暑い
梅雨入り間違ったんじゃねーの
太陽から逃げるって不可能
吹きだせ!汗!そして枯れろ!

所沢インターから降りて下道でダラダラ走り
ついでにバイク屋さんよって1000キロ点検
コレで慣らし終わりました

で、1000キロ越えしたので
アフリカツインアドベンチャーのインプレッション

走りモードは3段階の1…ツーリング
エンジンブレーキは何段階か忘れた2
トラクションは7段階6
最初の設定のまま
体や腕をバイクへ寄せていく(慣れ)

タイトコーナーは2or3速
ワインディングは4速
高速は時速120キロ、タコ4000回転
ま、適当が1番(笑)

押す時も走りも
YAMAHA1200スーパーテレネより軽く感じる
ワイヤーレスのアクセルはかなりシビヤだから

容易に開け閉めができない
シートは足が短いのでローシートを選択
シートが低いぶんちとハンドルがアッパー気味
1000cc2気筒…こんなもんだね
音は思ったより迫力がある
あとは優等生のホンダらしく何らそん色はない

ハッキリ言って楽だ!

5:30に東名道・海老名
ちょうどいいのか寒いのか微妙
人気サービスエリアだけあるね
いい感じで混んでるは飛んでいる

おにぎりで済まそうかと悩んだあげく
おっ、牛丼一筋の吉野家
朝定食590円は高い
コレ鮭じゃなくてピラヌクっぽいよな~と完食
朝からガッツリ食べると動きが鈍くなる

少し休憩を長めに取りトイレと一服

再出発!
適当に混んでる東名をうねりくらり
裾野で下ろされ裾野公園へ
門が開いていたので
恐る恐る駐車
管理のおじさんが8:30からなんだよね
時計は7:30
あっすいません
いいよ入っちゃいな
ありがとうございます┏○ペコッリ!
五竜の滝はこの先ですか
ああ、公園の中から行けるよ
ありがとうございます

入ってすぐクジャクを横目に…
クジャクって…(笑)
この先にも動物がいるかなと

5分も歩かないうちに
大きな水の音
近い近い
下を見ると川
階段を降りて
回り込んでみて…なるほど
五竜の滝←出現!
意外と迫力あるじゃん
しかも貸切見学(笑)
五竜なのに3竜しかない
なんでだろう?

黄瀬川にかかる吊り橋からも滝が見れる
ヨシ吊り橋へ
1歩踏み出してグラり
やばい橋じゃん
幅は両足揃えてやっと
プルプル…揺れる~ 想い、とちゃいますねん

を落ち着かせる
滝見のベンチに座りしばらくボーっと…
いいな~こんな感じ

ただ残念なのは
滝の上に住宅が見れる
ん~ん、役所何とかしなさい!

バイクまで戻るとおじさん(管理人)が話しかけてきた
どこから?
東京です
話がすすんで同じ歳って分かって
話は尽きない軽~く20分
裾野市初めてなんです
そーだねこんな所に来るなんて珍しいよ(笑

五竜の滝見に来ただけ
ま、そんな所ですけど
ここは3竜しかなくて
隣の川に2竜あるんだよ
ちなみにその2竜凄いですか?
ん、大したことないよ(笑)
見なくても…(笑)
ですね
沼津から東名富士で降りて北上
富士山を回り込んだ感じで
朝霧高原
小休止なのだ…時間は9:00
いや~いつ来ても
朝霧高原から見る富士山立派だよな
東名海老名あたりから
ずーっと右側に富士山を見ながらのツー
たくさんの富士山の表情を見れたな

国道を無視してナビ通り
いいね~空いてる富士山すその
みどりの樹海の中をこぼれ日と涼風
めっちゃ気持ちいい~

河口湖インター5キロ前にピョンと飛び出し国道と合流
富士五湖の周りはクラッシクカーやオープンカーとオシャレ
バイク軍団もわんさか走ってる
こりゃあ軽井沢を抜いたな
富士山周辺に群がる人々
すんばらしい~

デカいたまげた富士山をバックに
河口湖インターから中央道
谷村パーキングで…アイスコーヒー
さっこっから一気に帰るぞー
その前に放尿(^ ^)

で、無事帰宅しました

それにしても暑い!!!

いつもの道ツー

朝5:00
ジジイの朝は相変わらず早い



今日もアフリカツインADV
500キロで1度目のオイル交換を
しましょうと打診されて
今までのバイクは1000キロでオイル&エレメント交換してたんだけど
ま、確かにした方が良いことに間違いなく
しぶしぶ納得させた

先週400キロを走ったから
今日は100キロ越えでバイク屋さんへ持ち込めばよいと

いつもの道を選択
青梅から丹波山、柳沢、山梨勝沼
コレで中央道で戻り調布
家までの帰り道にバイク屋さんへ行けば、オイル交換できます

青梅のコンビニで簡単な朝食を味気なく済ませ
青梅街道を山深くそして甲府盆地

気温は19℃とツーリング日和
朝早いとスムーズに走れるから
三文の徳とは言わないが
得した気分にもなる

あっという間に奥多摩湖を過ぎ
車の後ろをチンタラ走り
道の駅たばやま
7:30だと言うのにソロライダーが8組
やっぱ早起き組(笑)

スーパーテレネの横に(ブログ友エイドリア~ンさん)意識的に駐車
やっぱYAMAHA党としては
Sテレネに軍配

丹波山から柳沢峠
時間が早いだけに反対車線を
スポーツかーもバトル気味でコーナーを攻めてくる
そのコーナーの立ち上がり出会いガシラでビックっとする
バイクでさえ、かなりのバンクでコーナーを抜けてくる
1台レーサーがオーバーラン、、、オイオイ!
とっさに左足が出た
かなりやばかったんだろうな~(笑)

何とか山梨まで降りてきて…
しよボイ市内に行っても仕方ないよな
山梨市が一望できるお気に入りの場所で休憩
日が昇りかなり暑い
時間はまだ8:30
のんびりした気分



と、けたたましい音
旧車會か
GT380、CBX400
ま、シカトだな

缶コーヒーを飲みながら
たわいもない会話
あれっタバコ落としちゃったよ
缶コーヒーとタバコ
いや~まいったな~

もう1人が、俺に聞こえるように
タバコもらえばイイじゃん
その声をきっかけに話しかけてタバコを差し出す
ありがとうございます
いやいや殴られてタバコ取られるよりはマシだろ!?
一同笑い

そこからはバイク談義
地元山梨でモーニング缶コーヒーを飲みにツーリング
イイネ~
缶コーヒーならこの場所がお気に入りとか

しばらく話して別れたが
GT380はかなり調子悪くチンタラ去って行った
見た目、リアブレーキシューがコビりついて走らない感じ

勝沼インターから中央道
初狩Pで休憩
気温上昇…ジッとしてても暑い
ババババヒューと調布インター
三鷹のバイク屋さんへ

わっ早い!夕方ぐらいかと(笑)
いやいや5:00から走ってますから
じゃあオイル交換お願いします
バタバタ来客もあり11:00までかかった
オイル3.9リッターと工賃と細かな点検、

そしてホイールについたチェーンオイルをふきふき
7600円…オイルいれて…

高いと思うなら自分でやれって自分に言い聞かせ
あと400キロ走って初回点検でオイルとエレメント交換
安いオイルでもマメにオイル交換すればヨシかな

昼に帰宅!


なんだ天気予報変更
土曜日は早いうちから雨が上がり
行楽日和でしょう

と、確かにドンよりしてるけど
雨は降ってない
5:30出発!

外観大泉から東北道
順調じゃん!?
あれれっポツポツ
むむ、雨かよと天にツッこむ
加須から雨
濡れながら羽生インター
なんだよ天気予報、てか森田さん

羽生で雨が上がるまで待機
500円のハムエッグ定食
この時間は年配のゴルファーが目につく
いくつになっても玉転がし(笑

雲はどんより気持ちもどんより
そんな時にVTRのおぢさんが話しかけてきた
足つく?足つく?
朝出る時は雨降って無かったのに
今は降ってる
日頃の行いが…と話しかけられバビューンと

行ってしまった


走り出したらお日様が顔を出した
こりゃあもー雨降んないよ
よっしゃー濡れた体に風が寒い

宇都宮から日光へ
有料道路を走り日光口パーキング
寒いからホットコーヒだね
至福の一服(^ ^)
すっかり天気回復
ウェアーを乾かす…助かります
このまま気温は上昇するのか

桜と紅葉時期を除いては走りやすい…クネクネといろは坂

サル飛び出すなよ

しかーし雨上がりの路面はウェット

ビビりながらアノ明智平をパス

中禅寺湖を左に見て
竜頭の滝、戦場ヶ原をパス
栃木県から群馬県へ
グングン標高を上げて難関の金精峠

トンネル内もさむーい

げげ気温10℃
聞いてないよ~…、さ、寒い!
早く下山しないと凍え死ぬ
と、丸沼(高原)、まだ寒いよ
でもワインディングの山道はことの他楽ちー!

時刻は10:00を回って…
沼田まであと少し
気温22℃
体がついてかない(>︿<。)

折角、沼田へ来たんだから
沼田ガスへ顔を出して
おっ、当直ひとり
こんにちは~と世間話
記念(証拠)写真撮って退散

沼田インターから関越
風強し…
赤城パーキングで休憩と水分補給
距離は250キロ
ケツは痛くならない(^ ^)

再出発
いや~あったかいな~
土曜の上りはまったり走ってて
いい感じで安全運転

嵐山パーキングでランチにします
かき揚げうどん+ミニカレー
嵐山食堂は裏切らない(笑
満腹~っ!

さ、あとは家まで一気に帰りますよ
結局400キロ走った!

GW中部地区ツーリング4日目

4:00咳き込んで目が覚める
昨日から咳が止まらない
風邪か!?

週間予報が外れ
雨は朝方やんでしまった
ありがたい曇模様
渋滞予測は下りの帰省ラッシュ
予定通り上りでスイスイ帰路予定

琵琶湖の辺に泊まったけど…景色がサえない
中央道で帰るか東名道で帰るか
ナビ任せかな

そうだひこにゃんに会いに行こう

彦根城ほとり
あれ開門8:30
あと1時間またないと
仕方ない記念写真撮りますか
ひこにゃん!いねーし…グスン!

なんだこのポスト…強引すぎるだろ


彦根インターを北陸道で名古屋方面
小牧でむむむ渋滞
15分程度で軽くすり抜ける

中央道方面多治見へ
虎渓山パーキングで出発から100キロ
休憩して、のど飴買って…
なんだかこの先、断続的に渋滞っぽいぞ
このへんだとどっちが下りでどっちが上り笑
諏訪湖まで行けば間違いなく東京へ向かって上りなんだけど…

あと300キロで自宅だと思うとそんな急がなくても…ね
250で高速…チンたら行きますよ

後で気がついたんだけど
彦根から小牧へ高速で行かなくても
東海環状自動車道が新しく出来て
小牧うんと手前の関市から土岐市(中央道)へ行けたらしい
古いナビはダメなのか
下調べして行程を組まないとなのか
小牧の渋滞にもハマらず30分は短縮出来た
恵那、伊那と断続的な渋滞は続く
間すり抜けては前に前に…
駒ケ岳パーキングで給油
彦根から200キロ走った

天気予報は当たり
雨を追いかけながら雨に降られない不思議な現象だ
残りあと200キロ
結局、合羽無用なツーリングになった(^ ^)

伊北から17キロ渋滞
松本方面渋滞だね
もー渋滞勘弁してと伊北インターから高速を降りて
東京方面の諏訪インターまで下道でワープ
諏訪湖ジャンクションまで
松本方面渋滞に巻き添えはヤダ!
みなさんご存知の通り
上りは諏訪湖まで高速は一気に北上し
なだらかに諏訪南辺りまで南下する
要は三角形の底辺を走り渋滞を回避する作戦
つかの間の下道ちゃっかり隊

諏訪インターから高速に入り
ほーら東京方面ガラガラじゃん
も~と、双葉パーキングまで来て
300キロを走った
あと125キロの帰路
上りなのに意外と双葉は混んでる
GW日にちずらし隊の人たちだね

旅の最後のランチは
カツ丼とザルそば
も~大奮発です
うううぅく、苦しい
満腹で燃費悪しだ
ゆっくり休んで慣れた高速を調布まで

反対車線、勝沼下りで事故
あらら大渋滞だよ
そーじゃなくてもGW渋滞なのに
事故起こした人、罰金だよ罰金!

いや~ダメだ疲れた
藤野パーキングで一服
おしっこしたいしね

高速上りはガッラガら
関東に入り強風に煽られながら
時速110をキープしながら右や左にフラフラしながら16:00帰宅

調布からは目つぶって帰れる
どこかにブツかりながらだけどね




【GWツー後記】

WR250Rの三角木馬シートは
果たしてロングツーリングにケツは耐えられるのか
エアーホーク(エアークッション)は
ケツ痛いを緩和してくれるのか
総行距離1500キロ走ったが
ケツの血流を良くしてくれた
お陰で死ぬほど痛くならなくなった
ゲルザブやメッシュWシートより
高いけど全然使えますよ


行き交うライダー同士のピース(挨拶)は、今も健在
ソロツーリングの俺に快く手を上げてみなさん挨拶をしてくれた


ロングツーリングしてると
最近やたらフルパニアのビッグオフローダー(アドベンチャー)をよーく見かける
BMWのGS、トライアンフのエクスプローラー、KTMアドベンチャー、スズキのVストローム、ホンダのアフリカツインなど
みんな金持ってるな~


250のロングツーリング
高速は厳しかったが、
一般道はご機嫌に走れた
特に林道や荒れた山道、道路工事現場の砂利など
さすがオフローダー
改めてWR250Rを所有してるとが誇らしい(^ ^)


久しぶりに訪れた観光場所も昔と違ってすっかり様変わりしていた
世の中の進化のスピードを感じる
まだまだ今の観光場所を走らなきゃって思った


たった4日間だったけど
頭、真っ白、リフレッシュ出来ました

GW中部地区ツーリング3日目

朝食をゆっくり食べて出発
午後から降り出す雨に備えて
早く出ようとしたが…
京都大原三千院の開門時間が8:30と
比叡山延暦寺も開門は同じだし
早く着いても開門してないと辛いよね


小浜オバマから若狭へ戻り南下
福井県から滋賀県へ
サバ街道をただひたすら走る
鯖街道、時速90キロ(笑
日本海で採れた魚を京都まで何日もかけて運んだ道
雨はまだ大丈夫気温15℃

8:00京都大原三千院へ着いた
駐車場は無数あるけど
三千院前まで行き(多分)住職んちの駐車場前に構わず駐車(笑

三千院へ来たのは2度目
30年前ぐらいにケンジと来た以来
すっかり様変わりしてた
30年前は入口脇までバイクで行けたのに
今は金儲けの店が立ち並んでいる
やるやないけ~京都人

開門は8:30
あかずの門の前で待つこと10分
開も~っん!
隣にいた1人で来てた中国人に話しかけられた
扉は開いたけど入ってイイのか?
俺とツゥゲザーしようぜ!
とは言わず手招きで誘った
笑顔でサンキューーっ!と返ってきた

いや~懐かしいな
ほとんど記憶にない笑
靴を脱いで本堂の中へ
回廊になっていて1周回るとご利益
適当に写真撮ってたら本堂内は撮影禁止


あっ野球児がお教唱えてる
あれ坊さん達か笑
イイネ~庭園いやされる~



外に出されて色々と散策
コケむしててなかなか良いよ
ジブリ的な地蔵さんもいるいる

意外と境内は広いぞ
ゼエゼエと歩く
そして写真撮りまくり

京都と言えば駅からの観光場所を選択するけど
三千院は駅から離れてるから人が少ない
開門からの散策は約1時間

♪京都~大原、三千院
恋に疲れた女がひとり~♪
って歌、知ってるかな!?

そんな感じの神社仏閣でした
まだ雨は降らない
天気予報、頼むから当たってくれ~

さ、次は、20キロ先の比叡山延暦寺
昔ライダー仲間で来た時は、ロープウェイを使い
戻りの最終のロープウェイまで
時間なくてみんなで走った記憶がある

今回は比叡山ドライブウェイ(有料)
日光のいろは坂より小刻みに比叡山を登る
ひゃっほ~楽しいぞ次々迫ってくるコーナー
250はこんな時、重宝するね

第1駐車場へ到着
パラッと雨…大したことないか
入館700円
歩いて3分でメインの根本中堂(総本堂)
げっ、なんと工事中(外側改修工事)
ココも撮影禁止か
靴を脱いで回廊
住職の説法に来場者達が耳を傾ける
俺は横目に見てスルー
それよりも気になるのは雨模様

根本中堂の石碑まで記念写真
オッサンに撮影頼んだら…
後で確認したら…えっ、根本中堂見切られてるじゃん
使えね~、、って、頼んだ自分を責める
オッサン居なくなってから若そうな人に頼み直しパシャ!

バイクに戻り、奥比叡山ドライブウェイで山の反対側へ降りる
コレもコーナーだらけで琵琶湖、街と景色良し…ご機嫌!

最後に料金所
入口から出口まで…バイクは1600円
高いよ高杉くん、ま、支払うしかないよね
ふ~ココまで雨降らない事を良しとしよう(^ ^)

琵琶湖大橋(100円)を渡り
草津市、守山市、近江八幡へ
めちゃくちゃ渋滞
チンタラチンタラ繁華街の道は最悪だよ
琵琶湖周りって、道が限られてるから混むだよね
彦根までは30キロぐらいだけど
道が混んでて時間だけが過ぎてゆく

12:00過ぎて腹減らないな~
そろそろ天気予報だと雨なんだけど大丈夫そーだね

彦根と言えば
最近あった交番警官による射殺事件
その交番行ってみるか
不謹慎かな…ま、彦根だし近いし

駅前の交番に着いた
意外とキレイな交番だなー
ココであんな事件が起きるなんて信じ難い
長居は無用と、彦根の琵琶湖ホテルへ

マルゼンスーパー
空模様が…
夕飯を買い込んでスーパーの外へ
わあーっ、雨だ雨だー
天気予報当たり~
急いで宿へ
おっ、駐車場屋根あるじゃん
バンザーイとなだれ込み駐車
時間は13:00

フロントへ行き、すいまて~ん
チエックに早いんですけどロビーに居させて下さい
はい、どーぞ!
良かった~雨に降られなくて…

13:30かっぱ様お部屋の用意が出来ましたので受付して下さい
えっ、いいんですか
どーぞどーぞ!

部屋の窓の外は本降り
雨から逃げられた瞬間でもあっ

で、早いけど大浴場でサブーん!

GW中部地区ツーリング2日目



朝バイキングをほうばり7:30出発!
岐阜県から福井県へ
有料の中部縦貫道を避け国道158をチョイス
小川沿いの景観が素晴らしい
一般道を選んで正解かな

それにしても
さ、寒い…暑くなるから薄着なのに…
思わずグリップヒーターのスイッチON

福井寄りに進路を取り滋賀県へ入国予定



50キロ走って荘川の里って道の駅
ここは北に上がれば皆さんご存知の白川郷
南に下がれば誰もが知ってる城下町・郡上八幡との分岐点
有料道路は東海北陸自動車道に代わり
岐阜県愛知県名古屋へも導く
ま、福井県を目指してる俺には関係ないか



ナビをセットするも高速ばかりを案内
ちえっ、短距離で琵琶湖西周りで比叡山へ
小刻みにナビをセット
岐阜県から福井県は何度も走ってる九頭竜ダム(湖)

前に10台のツアラー

トラックの後をチンタラ

ま、湖畔の道はクネクネで抜けないか
湖畔最後までトラックに付き合いバイク10台は道の駅九頭竜へ
トラックと2人切り
しえからしか~と追い抜き
1人ワインデイングを楽しみ
ナビの示すショートカット
摩阿姫湖畔の道へ
摩阿姫って…2千年前の神話
わあっいたいた!



秋田県の田沢湖のたつ子像に負けじと黄金に輝いている笑

摩阿姫湖を後にして
国道157能郷白山って集落へ向かう
あれっ通行止め
ま、行っちまうか
しばらくすると土砂崩れ現場
ダメか
工事のオッサンに手招きされ
ここ通れば行けるよ
あざーす!

工事現場をスルーし
車も来ない山間の林道
道はどんどん狭くなり
雪解け水、ガレキ、倒木、落石、残雪、泥、等
マジかこの林道
軽が1台通れるかの山岳道
なんだこの国道
まさに酷道、やばいよやばいよ
オフロード250←invincble←辞書で調べてね
泥だらけになりながら先へ先へ



コーナーを調子よく曲がる
わああああっ、雪
積雪高さ1m長さ10mぐらい
道を塞いでいる
えっ、先へ行けないのか
バイクを停めて…雪上を歩いて調査
クレパスに落ちたらケガするかな
ん?チャリンコのタイヤ跡が…
行くのか~行かないのか?
…行かない!
行かないんかーい!

母さん僕はこの雪を越えられません
だって、スタックしたら誰も助け れないから
雪解けを待つしかないでしょ
ガックシ!
かなり奥まで来て、そりあないよ
あの雪越えれば先は近いのに…グスン!

気持ち切り替えられないま
来た道を戻る
戻り道、適当に気を抜いて下ってると
泥にハンドル取られて
あやあやや、危なく転けそうに…
踏ん張るよりバイク任せ
危ねーコケるかと…心臓バクバク
ん?腕がヒリッと痛い
スクリーンに当てたか?



クネクネとテンション下
ぼーっと走る
わあおーーっ!ケモノーっ!
目の前を横切る
何、何、何、見るとシカ
林道をあわてて横断したシカ
心臓バクバク

やばいかなり山奥深いところに来ちまった

なんだかんだと…
ダラダラと通行止めの看板まで戻る
その前に工事現場のオッサンに
雪が…道ふさいで行けませんでした
あっ、そっけこの道は雪かきしてねーからな…へへへ
早く言ってよー!と心の声

しょうすいしきって通行止め看板で一服してると
正面の道から泥だらけのカブ軍団3人
この先行けますか?
奥まで行くと雪が道ふさいでいけませんよ
カブと3人なら押して超えられるかも
ん~ん止めときます
だよね(>_<;)

摩阿姫湖畔を戻り
九頭竜ダムの福井側の道へ
戻った
ガソリンもやばかったから
えっへん!ハイオク満タン現金で



北陸自動車道の福井インター近くでランチ
さ、さ、さーこの先どないします
計画は、滋賀県の比叡山延暦寺、京都の三千院だったけどかなりのロスタイム
旅ツーリングの強行はNG
比叡山延暦寺、三千院は
明日朝からリベンジだな


仕方ない100キロ先の日本海の福井県若狭湾出て
蘇洞門を見て…
えっ遊覧船乗らないと見れないんだ
事前確認のバカ!
んじゃあ宿へ行きますか
宿は福井県の小浜(オバマ)
イエス、ウィ~キャン!

北陸自動車道の福井インターから
原発のある敦賀まで…
あの有名な美浜原発があるのだ
街は原発予算で潤い
何もかもがスケールデカい
事故の被爆責任は誰が取る

高速道路をバビューンと1200円
高速使うんじゃね~
山の中で疲れちゃったからさ…許して下され



高速降りて若狭湾に出た
日本海見ながら爆走
三方湖みて~
若狭有料道路(2輪750円ありえない)を走り
眼下に若狭湾だらけ
ま、それなりに…
有料道路の料金高くて楽しくない
ケチっ!

4:00過ぎたから福井県オバマへ
宿は若狭湾を眺める部屋
しかも1人でもツイン
朝食付きで5900円←贅沢贅沢
大浴場もあるのだ


さぶーん!むむむぬるい
温泉じゃない大浴場…こんなもんだね
夕飯は…あえて途中スーパーで買った弁当
昔から旅してて感じたんだけど
ご当地(名物)の食べ物に美味いもの無し
これ80%合ってるよ(^ ^)

日本海は夕日見れるから
泣いちゃうかも…



GW中部地区ツーリング1日目

朝6時、でっ発!
長野の新穂高ロープウェイへ
ナビセット、おっ中央道

気分的には関越道から上越道なんだけど
最初の目的地までは30キロ近く差がある
じゃあ中央道だね



30日出発は
GW前半の28日29日の帰省渋滞を避け
帰りの3日は後半の帰省渋滞を避けた日程なのだ
どーこれ当たるかな笑

調布から
渋滞じゃないけど適当に車が走ってる
ま、250だし100キロ/巡行だね
藤野SAで朝食…茶&にぎり
いつもの間違いない朝食(笑

何組かのライダーが派手な衣装で朝のテンション高めの会話
家から脱出できた喜びかな(笑

再出発…ガソリンがもつまで

雪化粧した富士山を見ながら単調な高速をはしる
八ヶ岳PAで休憩…寒い
ライダー多いね~(^ ^)

200キロ走ったところで給油
諏訪湖SA
ここまで渋滞もなくスムーズに来れた
車を見てると色々
アメ車軍団やファミリー、カップル
思い想いのGWの過ごし方
みなさん素敵です!



松本インターで降りて
一般道を上高地に向けてはしる
山と畑の景色
一気に田舎風景
風穴の里って道の駅
なんだか中国人が多いな~

昨日のニュース
中央線の車内で大きい声で喋る中国人たちに注意した65のオジサンが
吉祥寺駅で口論になり
中国人がオジサンを走り出した電車に押して頭を強くうち意識不明の重体
って思い出した

上高地へ向かい途中いくつものトンネルを潜り
新穂高ロープウェイへ
誘導員に促され第1ロープウェイは満車
第2ロープウェイへお周りくださいと…
俺バイクなんだけど
ま、いっか…と第2ロープウェイへ

ゲゲゲ往復2800円
1500円のチケットと
コーヒー100円引き
日帰り温泉チケットがついて
3800円
ん~ん悩む
えーい3800円

な、なんかやってるー

地元の中学の吹奏楽部

いいなーこのローカル感



北陸を車で旅する後輩と合流したのは第2ロープウェイ乗り場

彼は昨日松本に泊まり今朝から上高地を歩いていた
大正池は半端なくキレイだったと
彼は第1からロープウェイに乗って
第2ロープウェイ乗り場に来た

なかなかツーリング中に知り合いに会うことはない

第2ロープウェイは珍しい2階建てロープウェイ
整列が前だったので下向きに座れた
座れる人は4組のみ
2階の定員は50名
1階の定員は70名
120名…運命共同体(笑


さっ出発
標高が上がるにつれ
槍ヶ岳連邦が手に取れるように見える
このロープウェイ…すげー!
登らなくてもアルプスの壮大な景色が拝める

展望台からも壮大な景色
食堂でチケットを出してガッツリ昼食
ふ~っ、食べ過ぎ~(^ ^)
実はこんな景色を見ながらランチしたんですよ

ゆっくりのんびりしながら
下りのロープウェイへ
景色もおなかも腹いっぱい
後輩とは第2ロープウェイで別れ

窓からの景色がまるで風景画だ

単純に高山へ向かうのもつまらない
国府へ向けて山道を走る
予想通り荒れた道と山越えの林道
最後の力を振り絞り高山に出た

宿はバイパス沿いのアルファ1
案内の部屋間違えられて清掃中の7階
フロントの人が飛んできて
すいませんと6階の鍵を…
6階へ行き扉開けると
ツイの靴下が…落ちてるーっ!
即フロントへ電話して
取りに来てもらった(^ ^)
すいませんすいませんと
誰か怪我したわけじゃなく死んだ訳でもないので
ここは笑顔でスルー

ふ~と一服
2階に大浴場あり
ヤッターマン!る
岐阜県高山(違う宿)で泊まるので
再び夕飯居酒屋合流か
5:00合流  明るいうちから…

後輩が気持ちよくなったところ

このあとは記憶なくなって無いことを祈る

〆ははお茶漬け

旅はまだまだ続くので19:00解散

6:00出発
さーてどこ行く?
気温上昇だよーんとニュースなので薄着
ちょっぴり寒いけどモーマンタイ



この時期
青梅の塩船観音寺のすり鉢状のつつじ祭り

秩父羊山公園の芝桜の丘か
むむむ、迷いながらも青梅街道へ

青梅街道、ん~ん所沢街道、バイパスからの国道299
で吾野の手前で6:40

休みの早朝なのに、適当に道は混んでる
日本の人口の1/3は高齢者って納得させられる
ジジババは朝が早いからね(笑
あっ、オレも…

コンビニのイートインで朝食
ん~食べすぎた
休憩多めにしてゆっくりな朝


WRのシートは3角木馬
なのでエアークッションを装着
連休、ロングツーリングへ行くための試乗も兼ねている
エアークッションのケツの感触を確かめる
まー何にもないよりはマシかな(笑

再出発し、吾野、正丸、横瀬
国道140へ出る前で左に折れる
おっとっと羊山公園への渋滞
まだ7:30だよ
んもーっ脇をすり抜けて駐車場へ

200円
ん~高いよおぢさん(泣
おぢさんが笑って手を出した(笑



これで羊山公園の芝桜は3度目
リピートするには何かあるんだなと…
今回は8部咲とまずまず
みんな早起きして満員をさけて訪れてる
それにしても人出は多い
テレビで羊山公園の芝桜満開とPRしてた
7:30過ぎに入園入口
保全のための寄付をお願いします
はいっ100円!
ありがとうございます┏○ペコッリ!
いやいや…(笑

風もなく気候もここち良く
羊山公園にして…正解かな
ぐるりと丘を周り場所を変えて適当に写真撮った
これと言って話す相手もなく
家族ズレ、夫婦、不倫カップルも目にする

かなたに秩父の最高峰、武甲山

30分程度散策して出口
あれっ寄付の入口無くなってる
その代わり正式な入場料支払い場所が…
300円!?
ひゃひゃひゃ8:00からは有料なんだね(笑

来た道を戻り
いや秩父への道かなり渋滞
横目に見て正丸トンネル入口手前を右へ
青梅へ向かう
クネクネと山伏せ峠
峠を越えて名栗へ
道狭くテクニカルなコーナーが続く
名栗から山王峠を越えて青梅へ

途中コンビニでタリーズコーヒー飲んでひと休み
チャリンコ野郎がわんさか20人程
ん?タバコ吸うんかい(笑
ま、ツルムのも楽しいんだよね
なんだか初夏だよな~
ベンチに座ってぼーっとしてられる

チャリンコ野郎たちも居なくなり
さっ、帰りますか(^ ^)
9:50日差しは半端なく暑い
うだる中、青梅街道を猫まっしぐら

あっ、ついでにオイル交換してもらおっと
帰り道、青梅街道沿い武蔵村山のSOX

オイル代タダにして~と甘えてみる
イイですよ!   いつも世話になってるから…
じゃなくてオイル会員
工賃972円のみ\(^o^)/バンザーイ!

30分程度、待たされやっとオイル交換
GW連休ロングツーリング前には大事な行為だね
コレで心置きなくGW中部地方を旅できます

ツーリングの仕上げは東大和の山田うどん寄って
肉つけ汁うどん…満腹

めでたし!

軽~く琵琶湖へ行きたくなったので

計画立ててみた

ジジイだから無理なく1日300キロぐらい

4日間の旅

4/30(月)岐阜県高山市

5/01(火)福井県小浜市

5/02(水)滋賀県彦根市

5/03(木)帰路

ルートはこちら

https://goo.gl/maps/Gygf1ZuV4Zn

どなたか合流出来るかな

金は最大限に節約と言いたいが

キャンプだと疲れが蓄積して事故を誘発するの

で、どっちのバイクで行くかで

旅の内容も変わる

 

オフ車情報

 

旅にバニア

 

てるてる坊主


-天気予報コム- -FC2-
 

みんなの掲示板


 

お近付リンク


ていじんさん

エイドリアーンさん
 

ブログ投稿画像

 

携帯から・・・

QR