07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
  【更新】   ひとりじゃー!ドキドキできな~~い!  21greydoggie.gif 
 

朝4:30
雨雨雨雨雨(ノω`)
宮城県古川インターから
バビューン─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ
渋滞に捕まらない様に早めスタート
仙台超えて福島県入国
雨は弱く時には強く
合羽…役に立ってるのか
小さなパーキングで小休止しながら
雨&雨 気温20℃


7:00
起きてから200キロ走って
那須高原パーキングで朝食


かき揚げうどん…いや~温かい
体冷え切ってたから…ほぐされる~
雨止まないんだろうな~
帰るだけだから…いいんだけど
晴れに越したことは無い
たっぷり休んで残り200キロ


きたー羽生パーキング
肩こったパンナコッタ!
走り疲れた(笑
それにしても時速120キロ
1万回転キープで巡航して止めても
アイドリング安定してる
凄いエンジンと高速の安定感だね
恐れ入りますNinjaで培ったエンジン


あと一息で帰宅
それにしても雨すごいな~
すぶ濡れだよ


【後記】

東北は4年連続お盆に訪れた
年々気温も高くなり湿度も多い
下北半島、津軽半島と福島から
北側のメジャーな所はだいたい巡った

今回の主な目的は
・秋田~青森山中で遭難救助してもらった早口ダムの職員への御礼
・2年前に亡くなったライダー仲間だった阿部ちゃんの実家のある秋田県へ供養
あとはついでに適当に観光

初日のトラブルは余計だった
Kawasakiらしいなと妥協(笑

全走行距離は5日間で1700キロ

来年からは離島の大陸へ
九州や北海道を目指す事にしようと…体力と相談

[バイク知る人用]
ヴェルシス250Xはよく走る
特に高速でのノビは目を見張る
ギア比の関係だと思うが信憑性のあるNinja250のエンジン、ロード的な走りに優等生の称号
しかーしWR250Rのパンチ力のある加速、セローのどこにでも走れる安心感は無い
信号のスタートや細かな動きに
スロットルが遊ぶし意識的に回さないと加速しない頼りなさ
キビキビしたカチッと決まった動きに弱い
ただし、ワインディングの走りは速度さえキープすれば何ら不安は感じられないし快走
スプロケを46→49丁にしたものの
ダートでの重量感、サス、タイヤの安心感は全くない
3速程度でフラットなダートを流すなら満足できるかも…
形ばかりにこだわったkawasakiの開発者のハヤリで造った感がゆがめない
なんて勝手な事を書きましたが
ヴェルシス250Xはデュアルパーパスとしての得点は60点
いつか手離すんだろう~な~



怪我なく大したトラブルなく5日間は無事に終わった
雨のストレス+リフレッシュ!

スポンサーサイト

4日目
天気予報とにらめっこ
秋田県能代曇のち雨
岩手県盛岡雨のち曇
ってことは午前を遅めに出て
岩手県へは午後ぐらいに走る
悩むな~空はドンより厚い雲
気温は東北らしく20℃前後
朝食食べてゆっくり出る事に…

今日は北秋田の早口ダム
3年前の夏
秋田県から青森県の山越え
未開拓の山中の林道で遭難
途方に暮れること5時間
その時に救助してくれたのが
早口ダムの職員さん
もう3年越しで早口ダムを訪ねてる
その時の安堵感、感謝し切れない

その時の画像がコレだー


うっ、雨だ、合羽だ( ToT )
秋田県能代から北秋田へ
途中左に折れ林道へ
もちろんダート(片道10キロ)だ
ヴェルシスのダート走行は初めて
どんな感じか試せます




国道7合を東へ
早口ダム入口舗装路10キロ
ダート10キロの往復
ダートもこわごわ侵入したけど
スプロケ49丁のおかけで3速走行
タイヤに信憑性はないけど
コンスタントに時速50で走れた
ガレ場少ないフラットだから
早口ダムへ到着







日曜の早口ダムは休み
感謝感謝でビール券をドアの隙間から差し込んだ
適当に退散して下りダート
これまた楽しいけどサスのストロークもう少し欲しい
コンスタントにダートを切り抜け任務完了



ダート入口で1台のセロー
早口ダムから青森に抜けるらしい
青森側はかなりガレてるし大雨のお陰で巨大水たまり…
気をつけてと別れた
果たして彼は走破できるのか!?




畑畑畑マーガレットがキレイ

汚ねーっ、ダートあとは泥だらけ
これもデュアルパーパスの勲章かな
ダートから林道、ワインディング、高速
まさに、大、デュアルパーパス(笑



雨降らなさそう
合羽脱ぎます…カッパ100%

国道を走り十和田インターから高速へ
いつの間にか青森入国してたんだ


雨だよ
適当なインターで合羽着て
走り出す
一気に岩手県盛岡へ
ガソリンついでにランチ
買っておいた残りのパンとコーヒー牛乳
ゆうなれば残パン(笑


高速上りはさほど混んでない
ただ暑い
朝20℃の気温が今は30℃
体調整できないからR-1飲んどこ

走る走るオレ~
高速を南下
金城パーキングで休憩
倉庫脇の日陰で休んでたら
掃除のおばさんに声掛けられた
バイクは暑いでしょ?
どこまで行くの?
適当に答えた
パーキングから歩いて5分の所に住んでるらしい
お盆は朝7:00~夜8:00まで
時間外つくけど時給安いのよねNEXCO東日本(笑
2人でトイレからゴミまで
お盆は何往復すると思う
30分も話してた
てことはおばさん30分サボった事になる(笑
気をつけて~と別れた
パーキングの掃除のおばさんと話すなんて初

ばびゅーんと宮城県大崎市古川
入道雲がデカくて夕立か集中豪雨と予想
急いで宿に3:00チェック


カッパですけど…
あの~明日14(月)の予約になってますけど…
ヤバい1日ズレて予約しちまった
大丈夫ですよ今日は部屋空いてます
ホッ!アイフル~

ココは大浴場あり
なのでさぶーん!

3日目…雨


7:30出発
山形県鶴岡は晴れ曇り
天気予報外れて雨降らなきゃだね
高速に乗り秋田県へ
三枚の薄着では寒い
やっぱ東北だよ
高速の終点の山形県酒田に着き
ポツリポツリ

来たか雨
予想通り…合羽を着込んで国道7号
左に日本海を見ながらシケてんな~
車の跳ねる水しぶきは容赦ない
少しは旅ライダーに気を使ってよ
こんな日はツーリングライダーしか走っていない
会うたびのピースサインは本物


秋田県に入国
今回の目的は
(知らされたのが今年)
2年前に死んだ阿部ちゃんライダーの故郷秋田を訪ねること
こんなもんじゃ供養にならないけど…
阿部ちゃんとの思い出は数しれない
秋田から上京して仕事や趣味、東京で家族を持ち…
なんで死んじゃったんだろ~
やるせない

途中(由利本荘市)から東北秋田道へ自動車専用道路だ
今日の宿は秋田のハズレの能代
目と鼻の先…まだ時間は9:00
雨だから雨だから
男鹿半島まで行ってみますか?
雨なのに…時間余るし

秋田自動車道の男鹿で降りる
八郎潟を無視して…ひたすら走る
雨やまねー
ゴアテックスの右足に浸水
ぐちょぐちょ(ノω`)
そのうち両足ぐちょぐちょ

男鹿半島入道崎へ雨の中ネコまっしっぐら
途中。化け物みたいなナマハゲ
悪いごはいねーか~?
仕方ないここで小休止
車はイイな~ってこんな時に思う
雨はIKKOにやまない
おごと~背負い投げ~




で、雨の男鹿半島縦断
晴れてればいい道なのに…
日本海見ながら
雨に打たれながら
入道崎へ到着…2度目の来日になる



なんかフランスの田舎町みたいな



昼近いので入道崎の食堂でランチ
ありがちな生ものは敬遠して
焼き魚定食←焼き魚はタイ
なんでやねん!?
アジやサバでいいのにな~
もぐもぐ…やっぱマズい(>︿<。)
塩辛食えねーし
とりあえず腹を満たしたからOKだね


雨雨雨
も~宿に向かうしかない
早いよな~でもどこ行っても雨
阿部ちゃんの冥福しか浮かばない

進路は能代
男鹿半島北側の海道をかっ飛ばす
雨はパラパラ路面はウエット
滑らないように時速80キロ
あっという間に男鹿半島の根っこ
いや~雨でも爽快←頭悪い
コンビニで休憩ぷあ~っ!


14:00まだチェックインには早いけど
雨の中、右往左往してても仕方ないけん
チェックイン!
支払いだけで無記入でパス
カッパ様はよくコチラを利用されてますので…
確かに東北来る度、今回で5回目(笑
検索するとキャッスルホテル能代としか出ないから(笑

雨だから…無理を聞いてもらって…
3:00前なのに部屋へどーぞ~
常連の強み(^^)

部屋入って靴脱いだらびしょ濡れ
靴下も…足はふやけて色白(笑
明日の朝まで靴乾くかな~足も

大浴場ナシなので
部屋風呂でざぶーん!





2日目…山の日
山の日なんだから山へ
出羽三山(月山、湯殿山、羽黒山)巡り

歩きはしませんライダーですから(笑

気温26℃
山形道を走り湯殿山まで一般道
有料200円払い湯殿山
ここから2キロ歩くので
参拝バスに乗り換え往復300円
バス乗る前売店の兄さんと話を聞いた


出羽三山は7月~9月まで
冬季は閉鎖になる
月山山頂までは歩くと2時間かかるから羽黒山から15分歩けば分堂がある
出羽三山は過去、現在、未来と
振り返りから未来までを願う山
誕生年も違い、その日には各社に多くの信者が参拝に訪れる
冬季は出羽三山神社1ヶ所で三山参拝した事になる工夫(笑
…なんて話しちまった

バスは15分おきにピストン
バスが着き5分ほど歩く
本堂とヤラはなく山そのものが神なのだ




神の領域にて撮影禁止
まずは裸足になりなさいと
500円取られ
神主小屋があり頭を下げて神主さんの祈祷
御神体の紙をいただき頭から足まであてて水に流す
そこから裸足のまま歩く
でかい賽銭箱には5円投入
大きな岩があり岩全体に湯が流れている
往復し次は足湯へ…はあ~足の裏痛い
これで参拝は終わる
なんだかキツネにつまれた気になる





撮影禁止だから画像流用してます


湯殿山参拝は
有料200円バス往復バス300円
祈祷500円賽銭はチビって5円
1000円かーい
皆さん来る時は覚悟しーや

ミイラだよミイラ

どこにいるか分かるかな


バスに乗り駐車場へ

ランチ肉うどん←マズイな~



次は月山湖(寒河江月山ダム)
デカいぞ!月山湖
って見てたらわぁーーっ噴水
今まで見たことないよダムから噴水
って、ただのダムなんですけどね





気温21℃←走ると寒いぞ

1時間先のよっし羽黒山へ
自動車道、山形道、農道、山道を
抜けて、、、また有料かよ200円
来たぜ羽黒山
出羽三山神社へ参拝
めちゃくちゃ立派な本堂
月山、湯殿山、羽黒山の神社が合体
賽銭箱も3つかよ(笑
仕方ない祈るかアーメン
各神社も境内に点在する
由緒ありそうでしょ…あるんです








ここから月山へバスが…
げっ、片道1時間…しかも8合目まで
一般車も8合目までは行けるらしい
どーするライダー

女子ライダーと話す

私、今、月山8合目まで行ってきたんですけど

ガスってて何もみえませんよ

ふむふむ
8合目からは山頂まで往復2時間
無理!まだ旅は続くから

なんとなく長野県戸隠に似たくさいな~と
神が宿るところは神秘的なのだ
でも、奈良の高野山、京都の比叡山、
和歌山の熊野には負けるけどね







出羽三山と言えば…羽黒山と言えば…
五重塔なんです
で、そこまでは地獄の階段
途中やさしい滝なんかもあり
御神木の杉なんかもあんざんす
まさに北の熊野古道だね
で、五重塔までぜいぜいハアハアいいながら歩く歩く
体全身から滝

うおぉぉー、コレが五重塔
立地も、大工仕事も素晴らしい
最上さんが修繕しながら維持してきたんだ
すんばらしい五重塔あっぱれ
で、、、また来た道戻るんだよ

道路脇にWELCOMEボード

駐車場まで行き、かき氷イチゴ
客は俺1人、店のおばちゃんと話し込んで笑った
これから海行くんだけど
癒しのクラゲ加茂水族館だね
よーし、加茂水族館でも行って癒されますか

ばびゅーんと加茂港

めっちゃ渋滞←水族館渋滞
駐車場満車、チケット売り場列
入場料1000円水族館にしては良心的だね
むむむ、嫌な予感
クラゲ満員じゃない
歩けない進めない
あーって叫びたくなる
癒しなんて一つもないガキの夏休み
最悪の展開で、ちゃっちゃか先を急ぎ
魚も適当に見て…30分で切り上げる
まだ、人がごった返してる
癒し←ぜーロ~(/_<。)









早めに宿に戻り大浴場で癒された方がマシ
さぶーん!ふ~っ

明日は1日雨
秋田へ北上しまーす

6:00外環より東北道
川口付近から降り出した雨
先の空もドンより重い
仕方ない合羽
橋下路肩へ駐車
走る車に注意しながら合羽を着込む
なんか車多いしトラックも多い
既に世間は盆休み?
明日から渋滞情報なんだけどす
見越したか

佐野パーキングまで一気に走り抜けた
雨はやまない
ガソリンを満タンにし朝食
おニジリにお茶…このぐらいがちょうど良い


再出発し流しながら時速100キロ程度

メーター周りに目をやると
ん?ギアポジョン表示がおかしい
123456と表示しない
左に目をやるとエンジンランプ点灯

や、ヤバいよヤバいよ
どないしょ~と時速80に落とし
そのまま走行
エンジンはおかしくない感じ

宇都宮手間の都賀西方パーキング
念の為
水を組みラジエーターサブタンクに入水
しばらくエンジンを冷やし再始動
なんのストレスまなくかかる

先へ無理してトラブルなら
仕方ない次の宇都宮インターで降りて
バイク屋を探す
Kawasakiを扱ってるモトショップタカハシ
インターから15分程度…助かる

こんにちは
まだ時間は9:00
どーしました?
実は・・・ほにゃらら
なるほど、多分、ポジョンセンサーの不良ですね
連動してエンジンランプが点灯してるんだと思いますよ
エンジン音おかしくないし
このまま走っても差し支えないですよ
多分!
↑これ全て栃木ナマリでした(笑)

ありがとうございます
と、Kawasakiバイク立ち話
買ったところに電話して
故障を伝えた方が良いですね
一服させて貰って退散し高速へ
ロスタイム1時間かな

阿武隈パーキングで休憩

さっそくウィンドジャマーズへ電話
店長の優しい対応
故障を伝えて…次の対処に備えた

気になったので
前後輪のABSのセンサーをつけ直し
チエンジレバー近くの配線をいじり直した
ま、気休めだけどね~
ゴメンねゴメンね~(古っ)
ひと休みして再出発

合流しメーター周りに目をやる
あ、あれ、な、なんと直ってる
しかしまた同じ症状が出るかと不安
でもエンジンの不具合じゃないことは分かったので一安心

ばびゅーんと一気に福島
吾妻パーキングでランチ
なんだってー幸楽苑か
先は長いから食べとかないと…


ロスタイム挽回のため食後即出発

トラブルも回避したのでガンガン走り
蔵王インターで降りて蔵王エコーライン



画像はガスを抜け出したあとです

ガスがひどくて5m前が見えない
フォグ点灯
居場所知らさないと突っ込まれたら痛いからね(笑
ぐんぐん標高を上げていき寒い寒い
御釜あたりは晴れてると信じて
上がる上がる
おっ、晴れてるやん
しかもどえらい景色
雲海からの山々


エコーラインから別道の御釜までは短いけど有料380円
駐車場に停めて歩くこと5分
やー、これが御釜か
ゆーよね~(笑





白根山の釜とはまたひと味違う色
こっちは少し濃いかも…
記念写真を取り戻るゼイゼイ
こんな短い登りなのにゼイゼイ

よし下るか!
来た道と反対のエコーラインを山形へ
ガンガン下る
今度は晴れまくりで暑い暑い
上山市から東北中央自動車道
山形から山形道
寒河江パーキングで休憩
暑い暑い暑い!東北かっ!?

山形道を日本海へ向かう
相変わらず片側1車線
めんどっちーな~(織田裕二風)

やっぱ時間無いから
どう考えても閉館後到着予想
クラゲで有名な加茂水族館は
パスして鶴岡市の宿だね
鶴岡インター降りて、宿へ
おっあった!
2泊して明日は朝から出羽三山
大浴場付きはありがたいね
ざぶーん!疲れ取れます(^^)

朝メシ前

日曜7:00
ブロロロ…暖気の音が住宅にこだま


青梅街道から所沢街道
慣らしも終わったから時速は80キロ
所沢から西所沢を抜けて狭山丘陵
コーナーの立上りは躊躇なく開けられる

日曜の朝はスイスイと思い通り
西所沢のコンビニで休憩


狭山湖堤防の駐車場から
脇のラブホが点在するエリア


ここから狭山湖縦断道路が始まる
圧接されたダートの穴に尻が踊らされて弾む弾む(笑

この原チャリ2で時速40キロが限界か
ワダチを避け、水たまりを避けて
森深く入り込む
バイクのスピードと森林浴で体が冷やされる
止まると蒸し暑い


夜間自動車通行止めの看板
9:00~通行可能
ま、いいか
散歩やジョギング、マウンテンバイクの人達に
挨拶しながらスピードゆるめ通過


フラット、ワダチ、泥と
短い距離にしては、ダートが豊富
体を何度か弾ませながら
時には、フロントとられながら走る


原チャリ2だって、ダートは楽しめる
ちょうど肩がこった頃、
武蔵村山市の瑞穂の六道山に出る
ここは山(丘)を切り開いた公園


Uターン、来たダートを戻る
途中、休憩場所のベンチに腰掛け
さっき寄ったコンビニ弁当
ストーブで湯を沸かしカップ麺
虫や蜂、蚊と…まとわりつく
ウザイな~、仕方ないか彼らのテリトリーだからね



やはり止まれば蒸し暑い
おにぎり弁当とカップ麺
森の中での朝食はかなり贅沢と言える
だだし虫なんとかして~虫あつい(笑



食べ終わりゆっくり走る
標高も大したことないのに実に涼しい

狭山湖へ出て東大和市に下る
一般道から青梅街道
東久留米でガソリン補給
ついでにドトールで夜明けのコーヒー
って、まだ9:30だよ(笑


青梅街道を走り帰宅
3時間弱のツーリング
この上ない時間と休みの使い方

みんなは
暑いのに…家で寝てればいいなんて思ってるかな~
せっかくの自分の休みなんだから
少しは何かしなくっちゃだね

TGホッケー観戦2

前回の早稲田大学東伏見グランドの試合は2対2の引分だった

今日は明治大学八幡山グランド
原チャリ駐車場はすぐに見つかった
すいませんホッケーグランドは?
陸上競技場の向こう

相手は山梨のクラブチーム「白根クラブ」
どんより曇った世田谷の空
今にも降り出しそーだ~

ちと早く着いたら…
応援…誰も来てなくて不安
監督さんが気遣って
コチラで観戦して下さいと
雨に濡れてたイスをセットしてくれた
合わせてルールをわかり易く記載したチラシをいただく
…ありがたい



しばらくすると〇〇くん
二人で練習見ながらダべってると次々観戦の仲間が…
試合間際にはTG40名程度の応援
観戦席は横一列って…狭い







一番人気選手
応援に女子が多いのは、こいつのせいだ(笑
ホッケーの応援は
なぜかしら綺麗な女性が多い気がする

試合は4:0と圧勝!
相手チームは1人減と聞かされた
コレがリーグ戦の残酷なところ
気づいたら終盤は相手チームを応援してた(笑
試合は混戦が面白いと
たいしてルールも知らないのに…玄人風(笑)



応援席に監督以下選手の皆さんで感謝あいさつ
記念撮影して解散



駅に向かう仲間たちの列をかき分け
原チャリ2は、クネクネ住宅地をさ迷い環八に出た

次回は栃木だぞ~

みんな応援行くのかな~
行かねーよな

原チャリ2、我慢の走りを続け
やっと1000キロ点検
オイル交換、初回点検
合わせて2160円←財布に優しい


コレからは
安心して回せるし気にせず飛ばせる
もちろん近場のダートぐら

車やバイク
オイルを交換した時に感じる事は
アクセルが軽い動きがスムーズ
やっぱエンジンから駆動系は嬉しいのか

とにもかくにも街乗りのスクーターの仕上がりだ
一丁あがり(^^)

  • このエントリーのカテゴリ : バイク


原チャリ2慣らしの続き
朝5:00日が昇る前に出発!


西へ西へナビ任せ人まかせ
東八道路から国立そして府中

ガラガラだから距離が進むくん
京王百草園から高幡不動
平山から多摩動物公園をスルーして
神奈川相模原へ
山沿いは涼しいぞ~
津久井湖に出たのが6:30

ふ~と、ファミマで朝食



道志みちへ
ひゃっっほーい♪( ´θ`)ノ
山梨に突入だよ~ん
細かなコーナー
大きなコーナー
朝早くから車も多いね
ビックバイクに車と一緒に
ガンガンパスされ(ノω`)
ん~ん、頑張れ原チャリ2
しかも時速60キロ前後の慣らし

道の駅・道志村に着いたのは7:30
一服だね
たくさんのライダーの休憩場所
みんな爆音と共に出たり入ったり
東京方面のライダーは、中央道なんて走らない…道志みちダね



道の駅から少し戻り都留へ抜ける峠道
前に車はいないのでマイペースで走れる
コーナーにはいくつものタイヤ痕
夜中は車が攻めに来るんだろう
転けないようにブロックタイヤと付き合う

白バイ2台ともすれ違った
やっぱ飛ばし屋がいるんだね
白バイは125なんて目もくれない…安全安心


途中、小川があっので立ち寄った
小川が渡れる(^^)ほんの水浴び
足ついたら水が足に…ご愛敬
渡る←楽勝でしょ
めったにない原チャリ2の川渡り
記念撮影ぱちぱち
渡った先はダート
少しばかり往復





峠を下り都留の市街に出た
道が凸凹で富士吉田まで不快な走り
富士山に頼ってないで道路直せ~~

8:30富士吉田市街から新倉山
上まで原チャリ2で行けそうだ
新倉山浅間神社脇から参道
登りきり
ここは五重塔と富士山が…
展望台より見える有名な景色
が、ガーン!ま、まさか…
勘弁してよ~富士山雲隠れか
ちょうど富士山頂だけ暑い雲に


✱雲がモコモコして富士山頂を隠す

雲がなければこんな風に↓

人の画像を拝借しました┏○ペコッ!


展望台にはフランス人のカップル2人
頼む話しかけてこないで…
目を合わさないようにスマホ
2人でイちゃついてる間に忍び足
良かったフランス語話さなくて済んだよ(笑

時間は9:30
さっ帰るかな~
国道20号ただひたすら
富士吉田~都留~大月
暑いぞ
大月~上野原~しおつ~相模湖
暑いぞ
道は少しコンドル…は飛んでいる

あとは大だるみ峠越えたら高尾山

峠道で東京都に入り下る
と、と、と、止まれー!
ん、消防車&救急車
どーした?
トラックと自転車の接触っぽい
自転車仲間に囲まれ倒れている自転車野郎
その先にかなりデカいトラック
こりゃヤバいよ

片側で通されて下ると
パトカー、救急車、ワンボックスパトカーが事故現場へ向かって行った

高尾~八王子
腹減ったな~
長崎ちゃんぽんリンガーハット
野菜たっぷりちゃんぽん


立川~国立~調布
いや~暑い暑い
慣らし終わるまであと1回ぐらいかな

夏休みのロングツーリングに向けて
少しの間、ライダー遠出は自粛
8/10~夏休みに一気に走るつもり

武蔵野市に朝5:00雷雨、6:30雷雨
も~出掛けるのやーめた!

なので
BWS125改造最終章

いろいろ改造してきたが…
もう少しオフロードっぽくしたい

最初に安いサスペンションへ替えたら
ガチガチで乗り心地は最悪
ノーマルに戻して走ってたが
走ってると細かい段差を拾い違和感がある
舗装路のコーナーでの踏ん張りは
ノーマルで充分なんだろうけどね

走りよりやっぱり乗り心地重視だと
もう少し柔らかいサスペンションが
良いだろうとネットでポチッ!



こあと

フロントスクリーンがスクーターっぽいので
オフロードっぽくしたかった
よってYZのゼッケンカウルに変更
ちとパンダに見える(笑


ん~んバランス悪いけど…
オフロードっぽくなってきた
あとはサスペンションの乗り心地は
オンオフ走りながら調整しま~す

慣らしあと500キロ走らないと終わらない
次週もBWSで出かけないとだな~

それにしても暑い
たかがサスペンション取替えるぐらいで
滝のような汗
Tシャツの色が全部変わる

ゴロゴロしてるよりは
新陳代謝には良いのかも…


【追記】

ぐるりと近所を走行

マンホールや凸を意識的に走る

おっ、イイネ~

フロントは固めだけど…リアは反応

ダンパーも効いていてストレスがない

交差点の曲がりも倒してもリアがついてくる

イイ感じのショック

まだ調整には至らないけど

しばらくはコレで走ることにする

  • このエントリーのカテゴリ : 改造

ヴェルシス250が納車されて4ヶ月
やっと来ましたよ期待通りのリコール
納車の時にカワサキなら3回はリコール来ますからね
なんて話をして…

テールランプのソケット部の不具合
テールのバルブが外れて割れちゃうかも…みたいな
何じゃそりあ
カワサキなら
もっと重大な部位来ないかな~





夏ロングツーリング前に分かって良かったかも

作業はものの20分
ありがとうございました┏○ペコッ!
リコール2回目はいつ頃ですかね




  • このエントリーのカテゴリ : バイク

寝坊した~
すっかり太陽が昇った7:00
3連休ーっ!やばっノープラン

BWS125慣らしが
これまで300キロちょい
んじゃ距離のばしますか
どこ行く~!?

ギラギラした日差しにモヤッとした湿気
行く気を阻むね~
気持ち下げるね~

8:00出発!
所沢から入間、飯能…暑いよ~
慣らし時速は60キロ
この時間の市街地は気持ちよく走れない
車よ居なくなれ~気温よ下がれ~


飯能に入り気温が下がる
森や山のお陰だね
朝食はコンビニ弁当と綾鷹ゴクリ
景色半分が緑になる
秩父へいざなう国道299

車の後ろをクネクネ走り
正丸トンネル…相変わらず暗いね
秩父市街にでた140号
西武秩父駅がリニューアルしたらしいが…
見てる余裕が無い、てか見ても仕方ないかな(笑


140号をひたすら走る
バイクや車、トラック…それなり流れてる
ウェストベルトを忘れたのでドラッグストアへ
胃袋や腰に負担は禁物
3700円腰サポート
安いのか高いのか(笑


三峰手前から林道へ左折
林道大血川線
裏から三峰神社を目指す
途中、太陽寺へ寄り道
いや~標高が上がると自然のエアコン
涼しい~ぞ…秩父…助かります

あづま屋で休憩
おっ、クマ出るんだ(^_^;)
獣カメラも設置してるからマジっぽい
これ動物番組には欠かせないカメラだね




ん、真っ暗なトンネル
こんなんあったっけ?
薄気味悪いぞ~
早く抜けないと…



ひたすら山深い林道を走り
三峰神社
駐車場は車バイクで混雑
でも何10回以上も来てるし
駐車料金払いたくないな~とスルー

帰りは140へ出る王道の道を下る
秩父湖にでた
ダム上の一通信号変わってないな~


あ、あれ、あのトンネルがない
どうした汚い一通のトンネルは?
完全に撤去されてトンネル無くなってる~
歳月が経つと言うのは…
ま、いっか(笑

プチ休憩して給油
130キロで3.5リッター450円
1リッター37キロ走るのか
これどうなの?


浦山口まで戻りダムでランチ
ダムカレー暑くて熱くて食べたくなーい
♪冷やし中華はじめました~
ん、味、普通(笑)


ダム…意外とひと居るな~
三連休初めに浦山口ダムって…
今日はどっかの温泉宿へ泊まりかな

ダムから秩父市街へ来た道を戻るか、
このまま山越えして名栗村か…
30秒迷う

名栗への山越えは途中通行止めの可能性あり
冬明けに来た時は通行止め
と、またダムへ戻んなきゃだから
さ、さ、さ、リベンジですかね


おっ通行止め解除
やったーリベンジ
それにしても荒れてるな~
グングン上り有馬山山頂で~し
涼しい~



で、あとは一気に下る
リアブレーキを多めに使い数々のコーナーをクリア
途中、蕨山のあづま屋の様子を見に脇道
草ボーボーだ(笑


下りを続け、名栗林道の出口
ん、えっ、マジか…
別宅から近いから
何10回も走ってる名栗林道で死亡事故(汗



この看板やばいよヤバいよ


【埼玉新聞によると】

バイク男性が死亡…林道で転倒、斜面転げ落ちる 未舗装の道路/飯能

 5月14日午前10時20分ごろ、飯能市下名栗の林道で、
東京都練馬区立野町、
会社員秦康弘さん(58)のオートバイが
ガードレールに接触、転倒した。秦さんは斜面を約100メートル転げ落ち、
運ばれた病院で死亡が確認された。
飯能署によると、
現場は砂利や岩がある幅員2・3メートルの未舗装道路。
オートバイはガードレールに引っかかった状態で見つかった。
秦さんは友人とバイクを乗りに林道に入り、
事故当時は周囲に誰もいなかった。
同署で事故原因を調べている。

って、今の住まい練馬立野町も
めちゃ近所だし、
名前もかぶってるし
他人事じゃないね(泣)

くわばらくわばら
有馬ダム(名栗湖)に出てパチリ!


あとは名栗を抜けて山王峠から
青梅に出て青梅街道をひたすら走る
武蔵村山のSOXで体を冷やそうと…
えーっ、空調壊れてるの
勘弁してよ~(>︿<。)

で4:00に帰宅
風呂風呂風呂ーっ…サブーん!
ふ~生き返った
お疲れ様(^^)v

夏ーい暑②

つづき

しばらく走り矢板インター
上河内、宇都宮をパスして
バビューンと栃木インター
降りて栃木の街中

電信柱なくきれいな街並み
栃木の市街地って整備されてるな
市街地の中、岩下新生姜記念館に到着

新生姜のファンとしては1度は来ないとだ

おーっ、イイネ~www
生姜だけで記念館つくるなんて
さすが栃木県民…他に何~にも無い(笑
入園料無し、名前記載のみ
管内見学してるうちになんか楽しくなってきた
いろいろ工夫してるけど生姜だよ生姜(笑
いや素晴らしいね



これがやりたくて…(笑)










かぶりて~かぶりて~(笑)

で、東北道の栃木インターに戻り
佐野~圏央道つくばへ分岐をパスして
羽生インターでランチ
ヤバいよヤバいよこの暑さ
体を充分冷やし…出発
東北道~外環、大泉から帰宅
意識がもうろうと…
ヤバい…熱中症予備軍だ
帰って頭からシャワー
住宅地に響く単気筒の音
朝5:00

長い梅雨で走りを諦めさせられて週末
やっとタイミングがあった(^^)


外環から常磐道
三郷~柏~守谷
時速100キロじゃ熱は逃げない
柏を過ぎた時点で気温が1、2℃下がったと感じる
守谷パーキングでハイオク満タン
味気ないコンビニおにぎりと綾鷹


今日は名車WRです

日曜日6:00休息を取る人はまばら
ジジイのゴルファーがこの日を待ちわびて…異常なテンション
家族連れは少ない

土浦~石田~水戸を過ぎて休暇
単調な高速と時速100キロ
ギラギラ太陽が上昇した
暑いぞ~
いつまで北上するのか
ナビ任せ、風任せ



ホントかな~

高速を那珂(なか)インターで降りて国道を栃木に向かう
ちと街っぽい茨城県常陸大宮市鷲子

鷲子山上神社(東京から180キロ)
フクロウ(不苦労)の神なのだ

そして茨城と栃木の県境

後ろのフクロウが…


日本一のフクロウ、無数のフクロウ




ん、7月なのにアジサイが…
二度美味しい…良かった
不苦労の神に願いを込めた

やっぱ県境なんです






境内は散策できるようになっていて
カップルや夫婦が多い
中年ライダーもいるいる













俺ってそんなフクロウ好きだっけ(笑)

アメリカンの駐車…横にピッチリ駐車するから出抜く
アメリカンナリからしてやっぱ自己中のわがものがお
もっと考え待て…駐車すればいいのに…

フクロウを離れ
コンビニ外のイスに座ってアイスコーヒーとタバコ
突然、話しかけてきた来たオヤジ
ん?このオヤジ酒くせー
見たら原チャリでコンビニ
しばらくして中から酒買って出て
どっから来た?
東京!話したくなかったから邪険にしたのに
俺は地元と
だから飲んで原チャリ乗っていいんだと勝手に話してくる
最悪な言い分…殴りて~(耐)
ダメだよ家帰ってから飲みなよ
イイんだよ地元だから
だから田舎モンはヤなんだ
栃木県民のハジだね!と腹の中


旦那さんも飲みなよ!?
いやいやバイクだから
大丈夫だよ
ムッとした顔でにらんだ
…ビビったのか すいませんと
いいから写真撮ろー
イイネ~と…ピース
このジジイ最悪だ
つづく


早稲田東伏見グランド
AコートでTGのホッケー部が試合
自宅から原チャリ2で
10分程度だからヒョイと観戦へ
AグランドからGグランド
サッカーやテニス等同時開催

是非、見に来てください!
ホイ!と返事したからには観戦に行かないとね

観戦ひな壇には自社の若手芸人のノリの良い人が…
偉い人から家族づれなどなど

監督や選手の何名かは知ってる




対戦相手…メトロ東京ホッケークラブ
試合は35分×2(休憩5分)
前半TG2点リード
そのまま勝つかと思いきや
後半2点取られ、あれっ、引き分け
リーグ戦は延長もPKも無いんだったて





ところで
ひな壇の自社の観戦者は
ホッケー見るの初めての人が多く
ルールを知って人がいない(笑
反則やマイボールが分からない(笑
周りの空気読み、一拍遅れ歓声をあげる
…我ながらウケる(笑


12:00に始まった試合は
あっけなく13:15ぐらいに終わった
選手の皆さんに労をねぎらいグランドを後にした




次回は7/30(日)11:30~明治大学八幡山グランドです
ヒマなら行こうかな~

神代植物公園

予報の雨が降る前に
あじさいに誘われて調布の神代植物公園にきました
もちろん原チャリ2(BWS)で…


深大寺のソバはしょっちゅう食べに行ってるのに
隣りの神代植物公園は初めて
俺にも初めての場所はあるのか(笑)


入園料500円まーっ妥当!
園内広いな~~
片っ端から花みますよ…見ます
さすが年配の方が多く
女子同士もまバラにいる
おとなしめのカップルもチラホラ
家族連れなら弁当持参だね


目指そうとするあじさいゾーンへ行くまで何万本の花や木を見たんだろう(^_^;)















うおっアジサイあった
しかし見せ方が…まだ遅咲きを含めるとまばらだネ
でも梅雨時は…あじさいだーよ
適当に鑑賞でき満足
園内は売店や品評会をやってるから退屈ではない







1時間程度ゆっくり回れば
こころ癒されるだろう
深大寺へ訪ねて神代植物公園を回れば
楽しい1日になると思います

ってツアーガイドか(笑

北海道ソフトにやられ
禁断のソフトクリームに手を出した
最後まで食べられないから敬遠していたのに…
北海道ーめ!



品評会をゆっくり見て退園
花の美しさと匂いにやられました(^^)

※たくさん写真撮ったけどブログには限界が…┏○ペコッリ!

  • このエントリーのカテゴリ : 観光

北西へ

セロー動くのか
ヴェルシスやBWSばかりイジってたから
セローはしばらくぶり
スイッチオン
ブロロロ…さすがだ(^^)

関越6:00過ぎなのに車が多い
みんな休みは無駄にしたくないんだね


今日は軽井沢方面
長野も久しぶりだよな~
と、嵐山PAでサバ朝定食
ん~ん、マズイ!


消化してないけどチンタラ走りますか7:00

上越道からは
妙義山が荒々しい
浅間山も雲一つなくあざやか
時速100キロは、景気を確認する速度
てかセローは頑張っても
時速130キロしか出ないからね(笑

軽井沢に着き
72ゴルフを過ぎてコンビニで小休憩8:30
気温は三枚着ててちょーどええ19℃
別荘地はのんびりしててイイな~

再出発し軽井沢アウトレット
過ぎて軽井沢駅
夏なら人でごった返している道も人がまばらな旧軽井沢の商店街を
端から端まで抜けてきって山の中へ
道はクネクネ
で熊野皇大神社へ出た
向かい側には
あの、あの噂の店「しげのや」が…







そして県境のテーブル
長野側の席に座りざるそばを食べた
これが目的地(笑




赤いラインは県境
席の上に展望台があり景色が絶景
当然展望台も県境
で、で、トイレ男子が凄い(笑
遊び心…満載の「しげのや」


喫煙所でタバコを吸ってると
どっから来たん?と強面の割腹のイイおっさん
吉祥寺です
バイクの方が早いんかい?
いや車の方が快適です(笑
胸には土屋工務店
なんだ建築屋さんか(ホッ!)

このトイレ俺が造ったんだ
えーーーっ!
男子トイレは力入れたよ
ぶらタモリで紹介された時
タモリもトイレに驚いてた(笑

畳じきのフルフラットなトイレ
いや、凄いですよ
ヤカンに水道が繋がってるなんて
小便しながら景色を見れるし
外出してるみたいですよ

だろ~っと満面の笑み

建築屋さん喜ばす仕事してるから
お手のもんですと腹の声
いくらかかったんですか
トイレだけで800万
へ~崖の脇に造るから大変でしたでしょ
そーよ…苦労したよ
神社も神主の自宅もこの店もオレが作ったからね

と、情報番組かバラエティーなみの話

さ、向かいの熊野皇大神社へお参り
ここも県境の神社としては有名
どれどれ?
おっ、境内は一緒
本社屋が右左、賽銭箱も右左
両方にお参りして退散








帰り道は山の道を別荘を横目に見てクネクネ下り軽井沢町に出た


軽井沢は何度来ても落ち着きますね
オシャレな町並み
別荘の娘さん達も上品で素敵な感じ
連れて歩く犬畜生も高そう
着てるものや身につけてるものが違って見えるから不思議

と、72ゴルフから高速は避けて下仁田町へ
クネクネと和美峠を下り下仁田町

下仁田町から上野村~秩父抜けて帰ろうと思ったが
オニールのモトクロスのショートブーツが
久しぶりに履いたら痛かったので
早く帰りたくなりどこも寄らずに帰路へついた


帰宅してブーツをぶん投げた(笑)

そうめんパーティ

茨城県から
西東京から
吉祥寺から

ヒマないつものメンバーが4人集まりました
4半期に1度のパーティピーポー

早めに集まって日帰り温泉「さわらびの湯」
洗い場が混んでて裸で行列
ま、間抜けな光景だ~(笑

別宅に行き
今回は流しソーメンパーティ
次から次えと流れるそうめんにあわただしくスクうそうめん
ハシがあわただしく口へ
特大のそうめんが4人の腹に溜まります
遊び心の流れるそうめん…めっちゃ楽しい~




も~食えない
も~いらね~
とビールもがぶ飲み
薬味、箸休めの無くなり満腹

全て用意したものは平らげ

乾きものターイム
苦しくて酒が入らない(笑)
下ネタ語り続けて深夜12:00

寝るか~
そして朝
朝食は、フランスパンにサラダとスープ

あっ、スイカ忘れてた(^_^;)
よし食べちまうか



片付けして朝9:00に解散
みんなが散らばった

Kくんの奥さんから
日頃のお世話に茨城県産のメロンをいただきました
ありがとうございました


次回は3ヶ月後
9/9の焼肉パーティです
ヨロシク~

  • このエントリーのカテゴリ : 仲間

さーてどこ走るかな
まだ肩や腰は完治してないけど
ダラダラしてても時間だけが過ぎてゆく
時間の少ないジジイは無理しても走るのだ

5:00出発
青梅街道を西へ
武蔵村山で松屋の朝食


時速60キロ…タコメーターは6千
ツライな~アクセルを回せないのは…
ガラガラな青梅街道
バイクや車に何台もパスされる
ガマンガマン、ザ・ガマン!

やっぱ安いリアサスは硬すぎる
機会があれば柔らかく調整でぎるサスに変更するしかない

奥多摩湖に出た
何台のバイクに道を譲っただろう
見慣れた景色がゆっくり流れ…それでも前へ前へ



丹波山へ向かうか、小菅に折れるか
悩みながら走って…結局小菅村(笑)
小菅と言えば、白糸の滝へのダートあり
確かにオフロードスクーターなら
ダートでも慣らしておかないとだね

タイヤは申し分なくグリップするけど
硬いリアサスがぴょんぴょん跳ねて
体を下から直撃、腰がんばれ
ま、スクーターだからね
12インチのタイヤは、溝を的確にとらえ激しく上下運動
ヤバいよヤバいよ笑いながら走る

白糸の滝駐車場で途中買った缶コーヒーをガブカブ

景気も良いしダーれもいない


帰り道…わだちを避けながら
コンスタントにそれなりに走る
無理するとコケるからね

この辺が撮影ポイント
少し下りだけど一旦停車
ま、サイドスタンドで踏ん張るよな

カシャ!カシャ!と撮影

ん、ああああああ…グガシャン!
マジかウソだろ~
立ちごけ(笑
左側のハンドガードが倒れた勢いで割れて吹っ飛んだ
へへへっコケた(笑



ミラーは割れなかった
良かった昨日オフロードミラーに変えておいて…
可倒の部分が曲がって衝撃なし
おっ、昨日つけたアンダーガードが丸見えだ~(笑

舗装路に出て
ハンドガード片方だとかっこ悪いので右も外しミラーも戻し
適当に修理完了
最低な工具だけ積んでおいて良かった
ドライバーと6角、ラチエット
ボディのキズはオフロード車と
割り切れば…なんくるないさーヾ(・ω・`;)ノ
ガムテープがあったらハンドガードも補修したのに(笑)
ま、新品を注文しますか(>_<)


進路は山梨の大月
山道をクネクネ
ブロックタイヤにビビりながら
いくつものコーナーをクリア

山超えて20号から帰路だね
ただひたすら国道を走る
車もチンタラだから慣らしにはもってこい

山梨県~神奈川県~東京多摩
四方津、上野原、相模湖、高尾、八王子、立川、、、走れ

で~帰宅
ふ~っ、200キロの慣らしが終わった

リニュアル

言わずと知れたBWS125


サイドミラーを左右を
可倒式のオフロードミラーに変更し


右ブレーキレバーに続き
左ブレーキレバーもダイヤル式に交換


合わせて…ヤフオクでポチッした
不良品だった白のハンドガードをヤマハ純正の白に交換

オフロードと言えばアンダーガード
台湾ヤマハ純正のアンダーガードをドリルで穴を開け固定


前回タケガワのマフラーを交換が
タコメーターが微妙にゆれて
アイドリングが安定しない
吸気効率の良いエアーフィルターに交換したら
なんてことは無い…ピタッと安定した

ライトバルブとポジションランプの
在庫を倉庫で探したら見つかった
おっ、
バルブはH1のPIAA(信ぴょう性は高い)
ポジションは10Tのブルー


ライト交換のためフロントカウルを外したら
カウルが手から離れ
地面に転がりキズがつく失態
ま、オフ車仕様だからたいして気にはならない(笑

ま、ある程度、改造が終了し
あとは我慢の慣らしだっ!

  • このエントリーのカテゴリ : バイク
ヤマハJOG125中国製を手放した
と、同時にBWS125を買った

 _20170528_152236.jpg

別にヤマハJOG125が嫌いなわけじゃないけど…
スクーターでオフロードを走りたくなったからと
単純な理由なのであーる

以前、台湾製ヤマハBWS100→BWS125と所有していた
特にBWS125は派手に改造した

 bws125x改1

今回のBWS125は安心の日本製
初の国産ヤマハBWS125なのでR

 _20170528_152039.jpg

当然、スタイルはオフロードを意識した外観
ならばもう少しオフロード寄りにしようと

 DSC_7533.jpg

 DSC_7534.jpg

DSC_7536_20170528154056af7.jpg

 DSC_7537.jpg

 DSC_7530.jpg

 DSC_7532.jpg

前後タイヤはオフロードタイヤ
マフラーは静音なタケガワ製品
グリップヒーターをつけて
シガソケットを増設しナビステーも取り付けた
スクリーンはセロー用を流用した
シートはダンパーをつけて開閉が楽にした
シートカバーは夏に向けてメッシュシートをカバーした

 DSC_7525.jpg

 DSC_7526.jpg

リヤサスペンションはサブタンク式のホワイト
それに合わせフロントフォークも白のプロテクターをつけた
ハンドガードも白にすれば品のある色彩になる

 DSC_7529.jpg

 DSC_7527.jpg

仕上がりはだいたいこんなところです
ハンドルがーどは少し考えなきゃいけないかも・・・
しばらくはこれに乗ることにします

 DSC_7545.jpg

 _20170528_151913.jpg

 _20170528_152000.jpg

ホンダからオフロードスクーターX-ADVが発売されたけど
オフロードスクーターは、BWS125だと思っている
もし、林道でX-ADVを見たら間違いなく追っかけるだろう・・・(笑



  • このエントリーのカテゴリ : バイク

スプロケリベンジ

ヴェルシス250リアスプロケット
純正46→48→まだまだ→49(ポチッ)
あれっ、チェーン足りなくなった
ちえっ、チェーン買わなきゃだね
さすがにチェーンコマ調整はめんどい

今回はウィンドジャマーズに依頼せず
馴染みのSOX武蔵村山へ
ここは融通が聞いてリーズナブル

前回スプロケ固定のナット1つナメたから新規で6つ取り替えも依頼

少し時間あるからスプロケ48のインプレ

46の時はスカスカだった
48に替えてまーまーヌメ~て加速
なんかアクセルレスポンスが自分には合わない
アクセルワイヤーのアソビの問題ではなく
少し回すだけでガガガって、加速して願いなのだ

WRやセローの単気筒に乗り慣れてるから
レスポンスがビビビって欲しい
(擬音が多い笑)

確かにNinja250をデュアルパーパス的に
形を造り変えただけとはいえ
あまりにも中低速がはがいない

オフ寄りに出来なかったとのかと
色々改造してるものの
2気筒の250では限界があるのか

確かに旅バイクとしては
現行車は高速中心なら
ストレスもないかもしれない
現に高速は疲れなく気持ちよく流れに乗れる
(ただし回転を落とさなければね)

しかしアドベンチャーと言うからには
悪路やタイトな林道もありダートだってある

サスのストロークやショックだってロード寄り
アドベンチャー、デュアルパーパスと
前評判の記事に振り回された感はある

所詮、カワサキかっ!と今更
気に入っているのは大柄なボディサイズ
荷物もふんだんに積める
標準のサイドケース、明るいフォグ、ちょうど良いスクリーンなど

最高速はレッドまで回したとしてスプロケ49に中低速の期待したいね





で、作業は60分程で終わり
来た道を戻る
青梅街道をバビューンと…
おおおおおおおおっ…

今風に言うと…やばい!
走りやすい
出だし、加速…問題ない
いい感じに仕上がった
市街地はめちゃくちゃ走りやすくなった

アクスルも楽に加速レスポンスも良い
33馬力を使いこなしてる感がする
中速の加速を手に入れたので
構えなくても車を縫って走れる
49にして良かった
これ以上はキリがなくなるから…
このへんが妥協点かな

このスプロケ&チェーン交換オススメですよ

リアスプロケット替えたくない人は
フロントスプロケを1歯減らしても良いかも

違うバイク感を味わえる
そしてデュアルパーパス的に
アドベンチャー的な
感じになった

重さを感じなければ
安心してオフロードへ入って行けそうだ

めでたしめでたし

  • このエントリーのカテゴリ : 改造

49丁のスプロケが届いたので
ヴェルシスを出してきて作業開始

ノーマルの46丁から48丁にして
2000キロほど走ったけど…
ノーマルのスカスカの低速からは
何とか走ってる感はあるものの
妥協するにはまだまだと…49丁

バイク屋さんに聞いたら
何とか49丁はチェーン替えずに
取り替えらると…
安心してリアタイヤを外し
48丁のスプロケと交換



組込み…アレレっ…
チェーンの長さ足りないじゃん(>_<)
マジか~落胆
ちえっ、仕方ない48丁に戻し、組み込み直して元通り
何してたんだろう~(^_^;)
こんな時は慌てず、次のチャンスを待つことにする

チェーン取替えるとなるとバイク屋さんに頼むしかないね
520のチェーンを頼みついでに49丁に変えてもらうことにする

そーいえば前回のロンツーした時に
サイドケースのぐらつきと信ぴょう性に不安を感じるので…
アルミパイプを買って加工して
サイドケース片側を2点で支持した
アルミ色でも良いんだけど
キズを付きにくくするために黒の配線カバーで被覆した




サイドケースの固定は
六角のビスを4箇所外さなきゃあだから
手でも回せる蝶ネジに変えたし

サイドケースは普段外して走るから
出っ張りは気になるが、
ま、以前の脊髄みたいなステーよりは
ガシッてしっかりさせたからマシかな

で、ヴェルシス250って、無茶すりゃ
こんな走り方も出来るんだと
勇気をくれる画像を見つけたので
が前、オフロード寄りに走れる様にしないと
アドベンチャーっぽくならないね



なんて、無駄な時間を使ってしまった
反省あって教訓なし
また、懲りないプチ改造します(汗)



  • このエントリーのカテゴリ : バイク

雨ですよ雨、恵の雨
GWの次の週に雨の演出
昨夜は飲み過ぎました
朝からボケ~っと

屋根がある駐車場で作業開始
走る度にガタガタするteruzoのルーフキャリアを取替える
一様ゴムラバーで音の解消をした
乗って2年経つから
外装のイメージチエンジも兼ねてる

今度のキャリアは
YAMAKIのロードウォーリアのルーフキャリア
見た目もガッチリしているパイプタイプ
取付はいたって簡単
ルーフレールに4箇所支持すれば
しっかり設置出来た


好き嫌いはあると思うけど
ワイルドさは今度のルーフキャリアの方がある
取替え作業は組み立ても含め1時間程度

その後、イベントコンサートで
上司が演奏するのでその会場へ向かう
群馬県の伊勢崎市文化会館
プロのオーケストラ、地元の各中学吹奏楽部が集って賑わう
適当に写真撮って適当に挨拶して
滞在2時間程度で帰路



雨足は強くなるばかり
流石に関越道にライダーはいないね
と、思ったら
合羽に身を包みNC700が…走ってた✱
もう2週間になりますが肩は一向に良くなりません
イスに座る形が1番方に負担がかかります
バイクも車も肩の痛みと
しばらく付き合わなきゃですね

  • このエントリーのカテゴリ : 日常

芝桜、ネモフィラよりも…
つ・つ・じ!

ずーっと肩の痛みも取れず
1日部屋に引きこもっていても仕方ないと
無理して出かける
原チャリに乗り1路青梅へ

うぅぅ…肩痛いよ~
片道20キロも遠く感じる
車は順調に流れていてる

肩の痛みと戦いながら青梅街道
ネコまっしぐら
何度来ただろうか塩船観音
バイクは200円拝観料300円
つつじ祭りじゃなきゃ無料なのに…








遅咲きのつつじにビンゴ!
写真じゃ表せないすり鉢状のつつじ
今年は当たりだ!

無理してきてよかった(^^)

ぐるりジトーって汗かきながら拝観
なごみます!時を忘れます!
帰り方も忘れます(痴呆・笑)

すっかり500円に癒されて…
言い方?
あっ、つつじに癒されて…
GWの終わりをおしんでいます


帰り道、コメダ珈琲へ
立ち寄りには助かります!
ふ~っ、肩痛いよ~(>_<)

歩いて120歩

自宅から歩いて3分
「むさしの自然観察園」がある
開園10年前からあるのに…
どーも敷居が高くて入りぬくい



左肩の痛みが取れないので
計画していたツーリングにも行けず
ふらっと寄ってみた


中に入ると…
一人歩ける道が迷路の様に作られていて
全ての植物や花が観察できる
狭い敷地を工夫してそれなりに楽しむ人には楽しめる
奥に行くと池があり、アメンボやメダカが遊んでいる
ビニールハウス(ゲージ)の中は
小川が流れていて植物が回りを覆っている
園長が毎日手入れをしているらしい








屋内は昆虫や生き物が展示されている
水槽の中には日本古来の魚等がいて…楽しめる
図鑑中心の本棚もあり、
敷地内に持ち出して観察にひと役かっている




子供向けの勉強会、小中へ出向いて講義もしているらしい

5月末にはホタルの会が開催されるとのこと

中で相手をしてくれたオバサンが実に面白い
夏は蚊がウジャウジャいて病気になるぐらい刺される
秋は落葉の手入れで毎日がおわる
色々施設内を変えるたびに
市役所へ申請出さなきゃならない
ほとんど却下されるらしい(笑)


小一時間ほど滞在して
120歩歩いて帰宅した
  • このエントリーのカテゴリ : 日常



■寝違える
初日のビジネスHで寝違え
次の日から重いヘルメット、ライディングポジションは
首を治すどころか走る度に激痛に襲われる
5日間の最終日までこの首痛い背筋痛いに悩まされた
ジジイのツーリング後のストレッチや準備体操は必要だね
(5日になっも治らない泣)

■ヴェルシス250Xは
スプロケを46→48にしたものの
まだ加速感に欠ける
ただし高速は時速120キロ前後に留めたい
高速とワインディングは快適で
勾配のあるタイトなコーナーでは
モタモタ感が露呈した
49ぐらいで再試乗してみたい

■5日間で約2000キロを走った
東京~群馬高崎が100キロだから
20回行き来したことになる(笑)
ヴェルシス250Xのシートは固く
ケツ痛対策はワイルドアス(医療用サブトン)を使用した
お陰でケツはまったく痛くなかった
ただ、寝違えの首の痛みにケツ痛は負けたのかもしれない

■今回西側の日本を走ったが、
車がウィンカー出さない、譲らないと
運転マナーの悪さには驚かされた
昔はもっとバイクをいたわって走行してくれた気がする
あと、高齢者男女の運転が目立ち
かなり周りに守られながら走っている
事故が多いのも納得の地方の高齢者

■ツーリングライダーのピースや挨拶は東北地方より多い気がした
1人走る身としては、かなり勇気付けられる
数多くの行き交うライダーさん
ピースや手上げありがとうございました

※今回もたくさんの都道府県に行きましたが
有名な場所はだいたい訪れたことが
あるので今回は、絞り込んでのツーリングになった

■鳥取の足立美術館、香川の栗林公園
以前から行きたかった場所
日本一の庭園、広大な敷地の庭園と
心なごませてくれた
ただし、余りに法外な入館料は
旅する者にとってかなりの痛手と理解してほしい
万人が気軽に拝観できるよう配慮してもらいたい
美術館、公園と命名しながら
立派な庭園だからこそ人が集まるとも言える

■徳島の大塚国際美術館
これはすごい
世界の美術館に行かなくても
全ての名画が観れる撮影できる触れると圧巻
1日を費やしてじっくり拝観する事を勧めたい
ただし、芸術を認める人に限る

■吊り橋3ヶ所
☆福井のからず橋
超高速参勤交代の映画に登場した
ツルの吊橋はかなり貴重な橋と認識できる
金取るのかよ~のツッコミもわかるぐらい価値は無い
ミーハーの皆さん必見です
☆静岡の塩郷の吊橋
当初の目的の標高千mの吊橋
「畑薙大吊橋」は畑薙第一ダムにかかる吊橋
そこまで行かなくても
同様の形状の塩郷の吊橋を渡ることができた
いや~スリリングそのもの
高所恐怖症の人や心臓の弱い人は禁止としたい

☆三島スカイウォーク
最新の吊橋…日本一の400m最長
新名所として町おこしには
富士山や三島の街、海などが見えて絶景としては大成功
ナイトスカイウォークも開催するらしい
そのうちバンジーぐらいやるのかな

■左折時の車とぶつかりそうになったが
無事に5日間を走りきることが出来た
ハーレーの車との衝突後に遭遇した事も
自分に置き換えれば身が引き締まる
明日は我が身と安全を確保した上で飛ばした

■次のロングツーリングは、お盆に連休とり「出羽三山」と3山と温泉を堪能する予定


旅5日目…5/2(火)

休暇取らないと連休にはならない日

目が覚めて…どこ?焼津
そのまま帰ればゆっくり走っても自宅まで3時間

やっぱ、吊り橋の締めくくりは
三島スカイウォークでしょ

群馬県上野村のスカイブリッジや
茨城県太子の竜神橋は有名
それさえも越える吊橋が…
400mと日本一長い吊橋
三島スカイウォークなのです

寄らないわけには行かないっしょ(笑)

東名の富士川パーキング
おっ、富士山がキレイ!
って、珍しくはないけどね





沼津インターで下ろされ
自動車道で三島へ
旧東海道…国道1号
函南地区
三島スカイウォークに到着


ピカピカだー
つい最近出来たんだね
夜はナイトスカイウォーク開催してるらしい
カップルには穴場なのかもしれない

で入橋料1000円
ぼったくりだね(左側通行)
多少揺れるが塩郷の吊り橋に比べたらヘみたいな揺れ
ただ富士山がめっちゃキレイに見える絶景スポット
(写真だと遠いけど肉眼だとかなり近い)
橋の建設費取り戻そうと両側のたもとには店が並ぶ
店裏の発電機うるさい!













じゃあ戻りますか
一気にナビ通りに帰りま~す
函南から箱根新道はチンタラ渋滞
小田原厚木道路から東名で用賀
旅も終わりだ~


今日、歯医者、予約してたんだった(笑)

旅4日目・5/1(月)

朝3:00に目が覚めた…真っ暗
ウダウダしてもしょうnight4:00に出発
フォグのおかけで淡路島の暗い道も楽勝っす
さすがアドベンチャー仕様

高速に乗り風の強い明石大橋を渡り兵庫県
そして神戸♪
対岸からの夜景がキレイ

ゴチャごちゃした大阪を抜け
京都を通過し滋賀の大津パーキング
130キロを一気にかけぬけた
まだ6:30…時を越えるジジイ(笑)
おにぎり二つにホウバリ落ち着く
ん、眠い…特に目の周りが重い


2回目の休憩場は三重県御在所パーキング
タバコ吸ってたらおじさんに話しかけられ
これ大きいね?
250なんです…ヒルナンデス
えっ、250にしては大きいね
この旅のこの質問かなり多い(笑)
立ち話で30分ぐらい話したかな
いい息抜きになった


名古屋、豊田をぶっちぎって
8:30赤塚パーキング(どこだよ)
ドンだけ~走ってんだ
さすがに眠い眠い眠い
パーキングに仮眠室無いのかな~
あったらマジ繁盛しそう
日が出て気温も上昇してきましたね
ジメジメ夏日

淡路から高速からの景色と
無数の車を目にして
たいした景色をみないままココまで来ました
実は…朝早いうちに
ややこしい運転する大阪を抜けたかったんです
運転マナーや運転中の暴言は関西1
ここまで来れば後はゆっくり目的地へ行けますね

静岡の御前崎でナビに下ろされ
市街地を…チンタラちんたら
なんでこんなに車が…いやシルバー

市街から山深い静岡県の川根本町を経由して
80キロ先にある畑薙(はたなぎ)大吊橋へ向かう
この大吊橋歩きたかったんですよ

その途中、大井川を渡る「塩郷の吊橋」が…
何回かこの道を通る度、
頭の上の吊橋が気になってたので
立ち寄る事にした



その前に川沿いの塩郷駅(無人駅)
ビビると行けないので駅のトイレで済ませる
少し登ると吊り橋のたもとに出た
先に渡り終えたライダー8人と挨拶を交わす
ついでに写真も撮ってもらった
サンキューフォト!



吊り橋に1歩踏み出すとヤバい
かなり揺れてる
つかむものは両側の細いワイヤー
股間がゾワゾワする~
失禁(笑)←まだ早いよ
何人かが歩くと揺れがひどいので
今にも放り出されそうになる
対岸まで渡れるのか
よちよち歩きでビビりまくりなんとか渡れた



往復して汗ダラダラ
冷や汗がスゴい!








えっ、これから行こうとしてる畑薙の大吊橋は、
寸又渓より先の畑薙ダムを渡るもっと高い位置にある
絶対無理、、断念しよっと(笑)
畑薙ダムはこの先の行き止まりで946mと標高も半端ない
橋の形状は同じとのこと
塩郷の吊橋ありがとうホッ!
畑薙大吊橋…断念(笑)


なので
畑薙ダムの周辺でランチ場所を探す
茶畑だからけだ…さすが静岡
おっ、ここだ…誰もいないぞ
河川敷にちょこんと座りランチ
旅の夜食用の残り物
マルちゃんワカメラーメンと
カレーパン




風が強くてなかなか沸かないな~
ホームレスにも負けない生命力(笑)
ズルルルル…ムシャムシャ
川根本町に雨雲接近中
ポツポツ…ザザザザ…
ダッシュで片付けて国道へ出て
通り雨とにらみ閉店中の店に避難

ヤフー雨雲レーダーを見る
あと1時間ぐらいで止む予定
仕方ない雨宿りと決め込みますか
通りを見ながら途方に暮れる
と、そこにタタタタ…とエイ100が雨宿り←さだまさしかっ!?
67歳のおじさんと雨が止むまでバイク談義
ヤマハ楽器に務めて退職して
今でもバイクが好きで止められないそうです
オフロードを走るのが楽しみでこのエイプを買ったんだそうです
ナビはガーミンとめっちゃ高いやつやん
人生の先輩に脱帽┏○ペコッリ!

そーいえば雨の降り出したころ

少し手前のコーナーでハーレーが車と衝突したと

フロント周りがグシャって、本人はたいしたケガじゃなかったらしい


雨も止んで、おじさんは寸又渓方面へ行きました
私は、朝3:00起きがたたって睡魔と喧嘩してます

眠いので宿近くまで行くことにします
来た道を戻るとおじさんが言ってたハーレーの事故現場を通過した

お巡りさんやパトカーが数台

ハーレーは見事に大破

にわかライダーなのか、買ったばかりなのか

いずれにしろハーレーの事故は珍しい

仲間のライダーが4人程度

どうやらセンターラインはみ出しによる衝突らしい

標高を下げながら車を何台もパス
静岡県藤枝市の市街を抜けると焼津市です

宿はおぉー、立派だ
チエックイン前なのでロビーで待たせていただきました
ありがとうございます


ホテルの窓を開けると…そこは教習所であった(笑)


旅3日目・4/30(日)
朝やっぱ5:00ジジイの起床



米子から岡山県入国…約1時間
山間のワインディングを気持ちよく走り新見って街に出た
コンビニでてうれタイム
田舎のネーチャン風がチラホラ(笑)


岡山の山深い山間部は続く
カフェレーサーがずーっとついてくる
いい加減抜かしてほしいのにずーっと
仕方ないか休憩
これといったトピックスは無く
ただひたすら走る

鷲羽山や倉敷を無視して
瀬戸大橋へ
四国へは鳴門大橋
九州へは関門海峡を渡っことなかったので
瀬戸大橋は初体験
与島パーキングに停めて
瀬戸大橋を堪能する




恐るべしアニメの世界観




再度、瀬戸大橋に戻り四国(香川県)に上陸
四国上陸は3止め
10年前八十八ヶ所の巡礼をして
ライダー仲間と6年前に訪れている

香川県高松の市街地を走り
高松駅ちかく
「栗林公園」←ただの公園じゃない
400年の歴史を持ち
江戸時代には身分の高い奴らが回遊した庭園なのだ
回遊←今で言うパティピーポー









着物で見学していてキレイだったので写真撮らせてもらいました

1時間の見学を40分で周り汗だく
入館料は410円と良心的
島根県足立美術館に比べれば納得できる
同じ庭園でも足立美術館より
栗林公園の方が好きという人も少なくない
※検索してみてね
私は高松空港から香川県へ来たなら栗林公園を勧めます
シメはうどんを堪能するでしょ


徳島を目指す
広い国道をナビ通り
もちろん下道
いい勢いで脇をすり抜け左折
わあああ、
車がウインカー出さずに
左に曲がってきて、、キーッ!
あと5cmだった(汗)(汗)
ざけんなよーっ、群馬県民かっ(怒)

街道を走り…うどん若月
おっ、キターっ、さぬきうどん
もちろんぶっかけ…290円
やばいめっちゃうまい
やっぱ本場だから…食べとかないとね


しばらく走ると香川県から徳島県
鳴門公園へ向い山道をクネクネ
抜けきって大塚国際美術館
世界の絵画が集まる美術館
入館料3240円ぶっ飛びーっ!
中に入ると確かに高いだけの事はある
小学や中学の美術の教科書には必ず出てくる絵画

な、なんと全て陶器で出来てるんです
本家本元が認めたフルコピー完コピなのです
陶器なのでコピーとして扱わないのです









すいません作品は捨てるほどあります

多分、全部見るのに3時間はかかります

展示はかなり広く巨大迷路並み
見落とした絵画もあるかもしれません
さすがに歩き疲れてヘロヘロです
皆さん、これ目当ての旅をお勧めします
見応え十分ですよ

さっ、鳴門大橋を渡り淡路島の宿に向かいますか
お疲れ様でした┏○ペコッリ!

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

プロフィール

■ ひ弱なライダー ■

■ ひ弱なライダー ■

仮面ライダーに
変身したかったのに・・・

 
 
 

MY マシーン


近所徘徊用
YAMAHA BWS125

ツーリング用
YAMAHA T・SERROW

ツーリング林道用
YAMAHA WR250R

ロングツーリング用
KAWASAKI ヴェルシス250x
FJ.png
雨天・悪路・雪道用
SUZUKI ジムニー
 

オフ車情報

 

旅にバニア

 

てるてる坊主


-天気予報コム- -FC2-
 

みんなの掲示板


 

お近付リンク


ていじんさん

エイドリアーンさん
 

ブログ投稿画像

 

携帯から・・・

QR